fc2ブログ

湘南杉岡は鹿島移籍濃厚

鹿島への移籍が濃厚と報じられる湘南の杉岡大暉である。
これは大きなニュースである。
杉岡に関しては、浦和がオファーをし、それを杉岡側が断ったことを各紙報じておる。
その中でニッカンだけが、鹿島が条件提示をし、獲得要望を出したおることを報じ続け、今回も獲得が濃厚と報じる。
今冬の補強としては、仙台の永戸・Fマリノスの広瀬、川崎の奈良が報じられておるが、この三人は鹿島側からのリークであり、非常に信憑性が高い。
そして、この杉岡はニッカンだけの特ダネである。
もしこれが正しければ、日刊スポーツの大きな仕事と言って良かろう。
ただ、左SBは永戸、CBとしては奈良が来るところに杉岡を獲るのであろうか。
非常に疑問に感じる。
正式発表があるまで静観したい。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

湘南杉岡は鹿島移籍濃厚、五輪へ成長求め新天地へ
[2019年12月29日6時32分]


杉岡大暉(2019年6月20日撮影・PIKO)


湘南DF杉岡大暉(2019年5月31日撮影)


<キリンチャレンジ杯2019:U22日本9-0U22ジャマイカ>◇28日◇トラスタ

東京オリンピック(五輪)世代のU-22日本代表が同ジャマイカ代表に9-0で大勝した。前半20分に先制すると、前半だけで5得点を挙げ、後半も攻撃の手を緩めることなく4点を追加した。

   ◇   ◇   ◇

DF杉岡大暉は追加招集されたが出番はなかった。湘南ベルマーレからの残留要請もあるが、鹿島アントラーズへの移籍が濃厚。世代屈指の左ウイングバックはさらなる成長を求め、五輪イヤーに活躍の場を新天地に移す模様だ。

コメントの投稿

非公開コメント

これ実際に成立したらめちゃくちゃデカい
ACLもあるので選手は多くいて良いし左SBやCBに限らずボランチやSFのような使い方も模索出来ると思います
若く才能ある選手なのでもしこの記事の通り鹿島に来る事があれば半端ない成長を見せてくれるでしょう
天皇杯のタイトルを取ってから鹿島がどういう動きをするのか期待したいですね

鹿島向きの地味だが90分ハードワークできる凄く良い選手。全盛期の右の山本に近いかそれ以上の逸材。永木との相性も良さそう。
元のクラブでサブでなく、レギュラーというのは信頼の証。

リーグやACL、天皇杯等のターンオーバーを考慮したら来てくれたらかなり大きいですよね!
スタメン争いも成長の糧になりますしさらにガツガツやりあってほしいと思います。
正式決定の時が待ち遠しい…楽しみにしています!!

金曜のラジオで椎本さんも仰ってましたが、20代前半で若手有望選手は海外行くのが当たり前になっているので、
杉岡も海外移籍の可能性を承知した上でというオファーかもしれないですね。
恐らく浦和のほうが金銭面でも好条件を提示したんでしょうが、チームの建て直しのために数年いてほしいでしょうから海外移籍は容認しないでしょう。すぐに断った理由はそこかもしれません。

杉岡選手が加わったら大きいですね。SB、CBも出来るけど、ボランチも期待できそう。今季は永木選手が年間通じて複数のポジションで出ずっぱりだったけど、杉岡選手がボランチも出来たら、永木選手と同じようなにやりくりに苦しい時に助けてくれる頼もしい選手になると思う。
あと、今季は永木選手をら使いすぎた感があるので、来季コンディション落とさないか心配です。。。

No title

杉岡へのオファーは半信半疑ですね。
永戸、広瀬にオファーして、さらに杉岡ってやり方は浦和っぽい。

鹿島は岩崎に断られてから安部へオファーしたように、同じポジションへオファーするイメージがありません。

強化部が考えている起用方法が異なるのかもしれませんけど。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク