日本代表 シンガポール戦 (昔の日記)

久々のフル代表戦の生観戦だった。
本山は素晴らしいスルーパスによるアシスト!
満男は積極的にボールに絡み攻撃の起点に!!
中田コは守備の要として攻撃の芽を摘んでいた。
隆行は途中出場ながら、試合を落ち着かせボールの収まりどころになった!
素晴らしい!!

天皇杯 水戸戦 (昔の日記)

辛勝。
圧倒的にボールを支配するも、ベタ引きの水戸に苦戦。
再三のチャンスも枠を捉えず。
中田浩二のゴールで勝利に。

と、まあ、結果は良くて気持ちいいはずなのに、気分が晴れない…
というのもゴール裏の雰囲気が悪すぎるからだ。
ちょっとでもボールキープしてると罵声。
「やるきあるのか!」「やめちまえ!!」
サポートしにスタジアムに来てるんじゃないの?
味方ヤジってどうするよ。
ハーフタイムに隣にいた夫婦と話したけど、セレーゾのつまらないサッカーがお気に召さないらしい。
あと、スター選手の放出なども…
後半開始時に前に陣取っていたデブが、ダンボールに「セレーゾ帰れ」と書いて出していたのも不愉快。
確かに今シーズンは不満の残る試合が多かったけど、こういう時こそ後押しするのがサポーターじゃないの?
せっかくの勝利も不完全燃焼だよ…

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
10 | 2004/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク