fc2ブログ

Jリーグ第29節 セレッソ大阪戦

決定力。
この曖昧な言葉が付きまとうサッカーの世界。
この試合は、決定力に見放されたと言っても過言ではない。
増田、野沢、深井、アレックス・ミネイロ、そして満男…
数多くのチャンスを作り決定的な場面に遭遇することができた。
しかし、結果が付いてこなかった。
結果はアウェイでスコアレスドロー。
今季三連敗中の苦手セレッソ大阪相手を考慮すればまずまずとも言える。
しかし、押し続けた70分過ぎ以降の攻撃を見ると勝ち越して守りきる展開だったとしか言いようがない。
でも、それができない…
川崎戦、JEF戦と同様だ。
攻撃が悪いと言うわけではなく運に見放されている。
何か手を打ちたい。
運を手に入れるためにも。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク