FC2ブログ

倒れ込む篤人

[ キリンカップサッカー2009 日本 vs ベルギー ]

今日も、右サイドを何度も駆け上がり、攻守に貢献した内田選手。ピッチに倒れこむ姿も爽やかだ。

「三連覇を狙う鹿島の選手なので無責任なプレイは出来無い」と実況された篤人である。
この試合でも不動のレギュラーとしての面目は躍如したと言えよう。
負傷無く試合を終えたことを幸せに思う。
無事、鹿島へ帰ってきて欲しい。

日本代表興梠慎三コメント

【キリンカップサッカー2009 日本 vs ベルギー】試合終了後の興梠慎三選手(鹿島)コメント(09.05.31)
5月31日(日) キリンカップサッカー2009
日本 4 - 0 ベルギー (19:20/国立/42,520人)
得点者:21' 長友 佑都(日本)、23' 中村 憲剛(日本)、60' 岡崎 慎司(日本)、77' 矢野 貴章(日本)

●興梠慎三選手(鹿島):
「久々にやって楽しかった。一人少なくなってからは難しかったが仕方がないです。フィジカル的には問題はなかった。ウッチー(内田)からのボールは、俺なら間に合うと思ったと言っていたが、1週間近くやっていなかったので間に合わなかった。楽しかったがもっともっと絡んでいきたいし、次チャンスをもらったら頑張りたいです」
以上

フィジカル的には問題なく楽しくできたとのこと。
リハビリにはちょうど良かったと言えよう。
調子を戻して鹿島に帰って来て欲しい。

日本代表 キリンカップ ベルギー戦

篤人はフル出場で完封に貢献。
興梠はファールゲットで勝利に貢献。

体力回復せよ

「5分でもチャンスをもらえれば何かしらできる」興梠慎三=サッカー日本代表
 サッカー日本代表は30日、「キリンカップサッカー2009 〜ALL FOR 2010!〜」のベルギー戦を翌日に控え、試合会場となる東京・国立競技場で最終調整を行った。
 以下は練習後の、興梠慎三(鹿島)のコメント。


「胸(の痛み)は大丈夫。ただ、あまり走っていないので体力が心配。5分でもチャンスをもらえれば何かしらできる。ゲームになれば集中しているので、痛みは忘れると思う。(チリ戦の大量得点を見て)単純に『日本は強いな』と思った」
[ スポーツナビ 2009年5月30日 20:25 ]

まだ痛みはあるものの、試合に集中すれば大丈夫な状態にまで来ておる様子。
ここは出場してもらいたいところ。
それだけの実力は十分にある。
そこで体力を戻し、ジュビロ戦に備えるのだ。

謙虚で献身的な篤人

ウッチー“俊輔弾”演出へオトリになる

パスを出す内田篤人(左)
Photo By スポニチ

 日本代表DF内田はオトリになって“俊輔弾”を演出する。27日のチリ戦を休養のために欠場し、31日のベルギー戦は先発が決定的。中村、長谷部と右サイドでトライアングルを形成するが「久しぶりにやるけど、2人のレベルについていくだけ」と謙虚に話した。ベルギーは守備的な戦術をとることが濃厚で「オレがオトリになって、俊さん(中村)が遠めからシュートを打てればいい」と献身的なプレーに徹する考えを明かした。
[ 2009年05月31日 ]

先発復帰が予想される篤人である。
囮に徹し、チームプレイに徹する心構えとのこと。
ゲームメイクも可能な篤人がこれだけ謙虚な姿勢で挑んでくれるとは指揮官も使わざるを得ないと言えよう。
まさに日本代表の鑑である。
我等としてはアシストの一つもして欲しいところであるが、無駄走りに追われるだけで終わりそうな気配もある。
とはいえ、それもサイドバックの宿命である。
かつて日本代表の右SBを担った名良橋晃は幾度となく右サイドのスペースを突いたが、ゲームを操る中田ヒデにはまったくもって無視され続けた。
その系譜である内田篤人もそれで良いのである。
我等が篤人が右サイドの主役であることに変わりはないのだから。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク