FC2ブログ

早寝が肝要

内田ハラハラ「最後まで見られなかった」
 日本代表の内田は、体調不良でウズベキスタン戦でベンチを外れたが、帰国後は練習で汗を流した。試合当日朝に37・2度の熱があったものの試合前には熱が下がったため「隠して(試合を)やろうと思った」が、報告したところ「無理するな」と言われてベンチ外。宿舎でテレビ観戦したが「最後まで見られなかった。ずっと危なかったから」と話していた。10日のカタール戦は出場する予定で、「ホームではお祭り騒ぎだろうから、余計に負けたくない」と話していた。
[ 2009年06月08日 ]

目も当てられぬ試合であったと篤人の弁。
勝利への執着心は非常に強い。
ウズベキスタン攻撃陣の精度がもう少し良ければ敗戦もあり得た試合である。
見てられぬ気持ちもわからぬではない。
とはいえ、行く末を見守る必要もあったのでは無かろうか。
しかしながら、体調を戻す必要のあった篤人にとっては、苦しい試合を無理に見ることが身体に良いわけがない。
途中でスイッチを切って正解である。
早く寝るに限る。
一方、大坂城では秀吉が前田利家に上杉景勝の接待を命じるのであった。

日本代表内田篤人、凱旋コメント

ワールドカップ出場決定 凱旋帰国会見後、選手コメント
2010FIFAワールドカップ・アジア最終予選

2009年6月7日(日)
■内田篤人(鹿島アントラーズ)
「これからは本当にベスト4を目指すしかない」


ウズベキスタン戦は体調不良のため欠場した内田。カタール戦で復帰するか【スポーツナビ】

(ウズベキスタン戦に欠場して)1試合、無駄にしたかな。もちろん出たかったけど、これまで(W杯)予選には出させてもらっているし。(体調は?)大丈夫。今日の練習もやるから。
 昨日の試合は、最後の20分は(ピンチの連続で)ドキドキしてた。相手はホームで負けられない試合だったから。(カタールは)アウエーでは点を取って勝てたけど、ガチガチに(激しく)やってくるし、技術もある。速いしね。今度はどうなるか分からない。でも、やっぱりW杯に向けて勝たないと。岡田監督も言っていたけど、今までは(W杯)ベスト4と言いながら出場することを考えていた。でも、これからは本当にベスト4(を目指す)しかないからね。(新たな)スタートになるカタール戦でこけたくない。
(岡崎の得点は)よく取った。何でそこまでダイビングヘッドなんだっていうくらいこだわっているみたいだけど(笑)。


篤人の体調は大丈夫とのこと。
これで一安心である。
カタール戦で試合勘を戻し無事帰ってきて欲しい。
夢のようなベスト4は夢として語り、現実的なアジア征圧と三連覇に尽力するのだ。
我等の望みはそれだけである。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク