FC2ブログ

プレシーズンマッチ JEF戦開催

鹿島、千葉と対戦 7月3日、ひたちなか
2010/05/19(水) 本紙朝刊 スポーツ A版 6頁
 Jリーグ1部(J1)鹿島は7月3日、同2部(J2)千葉とひたちなか市総合運動公園陸上競技場でプレシーズンマッチ(午後4時キックオフ)を行う。
 W杯による約2カ月の中断期間中、鹿島は17日から3週間のオフを挟んで6月7日に練習再開、21日〜26日に福島合宿を行う。
 7月14日のリーグ戦再開に向け、実戦を通して連携の確認を図る予定だ。


7月のリーグ戦再開前にJEFとのプレシーズンマッチが開催されるとのこと。
これは嬉しい。
先日の名古屋戦で中断に入り、およそ二ヶ月間も鹿島の試合から離れる我等にとって、この試合は砂漠に落ちた一滴の水である。
この水を求めて、ひたちなかに向かいたい。
篤人が去った後の右サイドは新井場なのか、當間を抜擢するのか、笠井健太であるのか。
本山が先発復帰するのか、ガブさんなのか、ヤスなのか。
船山や大迫の起用はあるのか。
など、興味は尽きぬ。
夏の午後、いつもとは異なるスタジアムで声を出していきたい。

篤人、交渉難航か

内田シャルケ移籍、鹿島はW杯前に決着を
2010.5.19 05:00
 J1鹿島の鈴木強化部長が18日、ブンデスリーガ・シャルケへの移籍が決定的な日本代表DF内田について、「W杯前には、はっきりさせてあげたい」と最終交渉を進めていることを明らかにした。左太もも裏の炎症で16日の名古屋戦に出場しなかった内田は、翌17日に精密検査を受けたことも明かし、「今週休めば大丈夫」とW杯へは問題がないことを改めて強調した。(都内)

名古屋戦欠場の内田 W杯への影響なし
 左太腿裏の違和感を訴えて16日の名古屋戦を欠場した鹿島の日本代表DF内田が、17日にMRI検査を受けた結果「左太腿裏の炎症」と診断された。

 当初は軽症と見て検査はしない方針だったが、W杯も控えているため大事を取って検査を受けた。チーム関係者によれば「肉離れまではいってないし、1週間ほど休めば治る」と症状は悪化しておらず、W杯への影響はなさそうだ。

[ 2010年05月19日 ]

移籍へ秒読みの篤人である。
しかしながら、5月21日までに正式決定するとの報から、「W杯までにはっきりさせてあげたい」とのコメントにトーンダウンしておる。
交渉が難航しておるのであろうか。
であれば、破談になって欲しいという気持ちを抑えることは出来ぬ。
このまま残留してくれたら、と何度思ったことか。
とはいえ、高いレベルでのプレイを望む篤人の気持ちを踏みにじるのは、ファンとしてあるまじき行為であろう。
ここは気持ちをグッと抑え、快く送り出したい。
少しでも早く、負傷を直し、ドイツで活躍して欲しい。
そう思う日々である。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク