FC2ブログ

シャルケ・篤人、ベンチ入り

内田、痛みまだある
 ◆ドイツ ブンデスリーガ フライブルク1―2シャルケ04(22日・フライブルク) 日本代表DF内田篤人が所属するシャルケ04は2―1でFW矢野貴章のフライブルクに競り勝ち、今季初勝利を挙げた。

 故障中の内田はベンチから戦況を見守った。骨折した左足小指について「痛みがまだ(ある)という感じ。練習しながら治す」と話した。

[2010/9/23-15:25 スポーツ報知]

ベンチ入りしたシャルケの篤人であるが、痛みがあり完治してない模様。
出場することも叶わず、チームの初勝利に貢献とは行かなかった様子である。
とはいえ、負傷者をベンチ入りさせるところに指揮官の期待の表れを感じる。
焦らずに怪我を癒し、チームを牽引して欲しい。
和製の翼を得たシャルケが飛び上がる日を待ちわびておる。

笑顔の2TOP

2010年09月23日(木)

2日後に迫った広島戦に向けて、チームは室内ミーティング後、25分間の紅白戦を行いました。

笑顔の2TOPである。
チームを牽引するFWが好調とあり、チームも上り調子と言えよう。
ハットトリック記録し絶好調のマルキーニョスの陰に隠れる慎三であろうが、飛び出してのヘディングなど惜しいところが随所に見られ、不調ではない。
本人は決定力の欠如を嘆くが、単に不運だっただけである。
ここからゴールを量産し、目標の13得点を記録して欲しい。
2TOPが得点を重ねれば、それだけチームは勝利に近付く。
残り11節、一つ一つ勝利を積み重ねて行きたい。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク