FC2ブログ

好調、仙台FW二人

【仙台】マルキ練習試合で2発3アシスト
 仙台の新加入FWマルキーニョス(34)が13日、宮崎・延岡市内で行われた練習試合に初出場し、2得点3アシストと大活躍した。九州保健福祉大に10−0と大勝。その6点目だった。後半1分、左サイドからのクロスのこぼれ球を右足で振り抜き初ゴール。MF梁勇基(29)とのコンビネーションも圧巻で、何度もチャンスをつくった。「相手は高いレベルではなかったが良いコンビネーションつくれた」と納得の表情だった。
 [2011年2月13日20時41分]

【仙台】FW柳沢が移籍後初実戦初ゴール

前半36分、初ゴールを挙げる仙台FW柳沢(右端)(撮影・三須一紀)

 京都から移籍の仙台FW柳沢敦(33)が13日、日本文理大との練習試合に出場、移籍後初の実戦ゴールを挙げた。前半36分に左SB原田からのクロスを左足で押し込んだ。動き出しが速く2トップを組んでいたFW赤嶺も「距離感もいいんでやりやすかった」。だが、ビッグチャンスを外すシーンもあり、柳沢自身は「ゲームができたことが一番良かった」と言葉少なだった。

 [2011年2月13日21時11分]

仙台のベテランFW二人が輝いておる。
これは気を許せぬ。
とはいえ、この二人が2TOPを組むことは無さそうであり、一安心である。
しかしながら、我等と対戦する際にはどのような状況になっておるか予想も付かぬ。
この二人で挑まれては、DF陣の踏ん張りを期待せねばならぬであろう。
岩政とイノパンには奮起を促したい。
アジアの壁として東北の攻撃陣を弾き返すのだ。
今季もJ1最少失点を目指して欲しい。

キャンプ6日目コメント

宮崎キャンプトレーニング6日目

曽ヶ端選手:「今年のキャンプも怪我をしないでしっかりと練習をやって、いい体調で開幕を迎えられるように頑張ります。今年も1年、応援をよろしくお願いします」


青木選手:「いい形でキャンプに取り組めていると思うので、残りのキャンプも意識を高く持って取り組んでいきたいと思います。今シーズンは、全てのタイトルを獲れるように頑張りますので、応援をよろしくお願いします」


鹿島の重鎮・曽ケ端と青木である。
二人の活躍無くしてここまでタイトルを積み重ねることは叶わなかったであろう。
今季も万全な体調でシーズンを迎えて欲しい。
頼もしいベテランに期待したい。

左サイド競争

2011年02月13日(日)

午前練習では長い青空ミーティングの後、サーキットトレーニングを行いました。写真は、颯爽と走る新井場選手。

≪基本情報≫
天候:晴 見学者:300人 気温:9℃ 報道陣:3人


新井場を追うように走るアレックスである。
左SBのポジション争いは厳しい。
実績十分の新井場と助っ人として加入したアレックス、二人とも実力伯仲と言えよう。
この戦いに勝利した選手が試合に出場するのだ。
持ち味を発揮して勝利に貢献して欲しい。
楽しみである。

中田コ、中盤に君臨

鹿島宮崎キャンプ ミニゲームで汗
宮崎市内で強化合宿中のJリーグ1部(J1)鹿島は12日、宮崎県総合運動公園陸上競技場などで、実戦形式のミニゲームなどで汗を流した。

合宿は中盤に差し掛かり、鋭いパス、粘り強い守備など選手らの動きが滑らかになってきた。中田浩二は「順調にきている。それぞれ意識を高く持ってやっている結果。新加入選手は飛び込もうとしてくれてやりやすい」と話し、18歳ルーキーらとの世代交代は「来たからどうぞ、というわけにいかない」と意地をのぞかせた。

内田俊郎・鹿嶋市長、鬼沢保平・鉾田市長、伊藤孝一・行方市長のホームタウン3市長が激励に訪れ、前アントラーズ社長の大東和美チェアマンも視察。冷たい強風の中でも、これまで最多の約300人のファンが詰め掛けた。


レギュラーポジションは渡さぬと語る中田コである。
小笠原満男とのダブル・ボランチは日本屈指である。
柴崎や梅鉢が入団しようとも、簡単に世代交代というわけではない。
今季もバリバリ働いて欲しい。
中田コが中盤に君臨することで、今季も勝利を積み重ねたい。

仙台・川俣、練習試合で完封

J1仙台、きょう地元大学と練習試合 攻守の要デビュー
 J1仙台は12日、宮崎県延岡市の西階陸上競技場で、2次キャンプ第5日の練習を行った。前日のJ2草津との練習試合の疲労を考慮し、ミニゲームなど軽めの調整で、翌日の地元大学との練習試合に備えた。

 調整が遅れ、草津戦は出場を見合わせた新加入のDF〓秉局が、13日の練習試合で出番を迎える。左腰痛のため本調子ではないが、「周囲の選手と呼吸を合わせたい」と抱負を語った。
 センターバックの柱として期待のかかる元韓国代表。無得点に抑えた前日の草津戦は、スタンドから観戦し、仙台の守備スタイルを学んだ。
 「上から見ていると、前線の選手もすごく守備していることを知った。試合を通して自分も(仙台のスタイルを)つかんでいきたい」と試合が待ち遠しい様子だ。
 同じく新加入のマルキーニョスと柳沢敦の両FWも、13日に練習試合デビューする見込み。いずれも経験豊富な選手だけに、この日のミニゲームでは、気負いなく淡々と調整した。
 前日の草津戦は、従来の戦力が活躍し、計5得点。柳沢はスタンドから「みんなの特徴を見ていました」と話す。2人が周りをどう生かし、仙台のスタイルの幅を広げられるかも注目される。
 13日の練習試合は九州保健福祉大、日本文理大と、35分ハーフで計2試合実施する。西階陸上競技場で午後1時開始。(野仲敏勝)

<川俣「ピンチなかった」>
 前日の草津戦の第2試合を無得点に抑えた新加入GKの川俣。直接FKをしっかりセーブするなど、危なげない内容にも、「特にピンチはなく、FKも難しいコースではなかった」と淡々と振り返った。
 桜井が右足首をねんざする中、GK2番手での起用に応えた。「しっかり守って速く攻める形は(前所属の)鹿島とあまり変わらないが、細かい違いを早く覚え、ディフェンスとの連係をもっとよくしたい」と、レベルアップを見据えた。

(注)〓は恵の心が日


2011年02月13日日曜日

仙台にレンタル移籍しておる川俣が練習試合に出場とのこと。
完封に貢献し、能力の高さをアピールした模様である。
一つ一つ実績を積み、公式戦の出場を果たして欲しい。
川俣にはそれだけの実力を持っておる。
大きくレベルアップし、鹿島に戻ってくるのだ。
期待しておる。

仙台・柳沢・マルキーニョス、実戦デビューへ

柳沢&マルキ13日・練習試合で実戦デビュー!…仙台

13日の練習試合出場が決まった柳沢(左)

 柳沢&マルキがついに実戦デビュー。ベガルタ仙台は13日、宮崎・延岡市内で九州保健体育大、日本文理大の2チームと練習試合を行う。当初、出場を見送る予定だった元日本代表のFW柳沢敦(33)とFWマルキーニョス(34)が急きょ出場。大型補強の目玉とも言える2人が、いきなり実力を発揮できるか注目される。

 期待の200発コンビが、ついに実戦デビューする。柳沢とマルキーニョスのこの日の練習を見た手倉森誠監督(43)は、2人が予想以上の仕上がりを見せていると判断。当初の予定は15日の甲府戦からだったが、予定を早めて投入することを決めた。

 リーグ通算100得点以上挙げている両者。手倉森監督が期待するのはゴールだ。「まずはゲーム勘を取り戻すこと。その中でゴールが生まれれば(2人の調子は)一気に加速していく」と指揮官。得点を決めることで、さらに調子を上げていくものと予想した。

 元日本代表FWは、その期待に応える構えだ。「チームに貢献出来るように、点を取っていければうれしい」とキッパリ。出場時間は35分程度になる見込みだが「早く慣れなければいけない」と、コンビネーション構築に意気込みを語った。

 また、DFチョ秉局(29)も「ほかの選手とのコミュニケーションを大事にしたい」と意欲的だ。一方で、この日別メニュー調整となったMF関口訓充(25)は大事を取って欠場する。

 ベテラン2人が2トップを形成する可能性は低いが、まずはそれぞれどんなプレーを見せるか注目だ。監督の期待通り“実戦デビュー弾”を決めれば、最高のスタートとなる。

(2011年2月13日10時54分 スポーツ報知)

仙台の柳沢とマルキーニョスが練習試合にて2TOPを組むとのこと。
恐るべき攻撃陣である。
しかしながら、この二人が公式戦で2TOPを組む可能性は低いとのこと。
我等としてはホッと胸を撫で下ろすこととなった。
これで、仙台の驚異は半減である。
とはいえ、侮れぬ敵であることは紛れもない事実と言えよう。
気を引き締めて対戦を待ちたいと思う。

キャンプ5日目コメント

宮崎キャンプトレーニング5日目

遠藤選手:「楽しいキャンプにしたいです。湘南に移籍した佐々木選手はいませんけど寂しくないです。昨年以上に頑張りますので応援をお願いいします」


昌子選手:「自分の持ち味を出して先輩達に認めてもらえるようにしたいと思います。これからも頑張りますので応援をお願いいたします」


よよがいなくとも寂しくないと語るヤスである。
さやえんどうは、活動休止中であるが、ヤスのモチベーションは高い。
昨季以上の活躍をし、レギュラーポジションを獲って欲しい。
一方、アピールを続ける昌子は、公式戦出場を目指す。
強い身体能力で、守備に貢献するのだ。
楽しみにしておる。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク