FC2ブログ

選手、無事帰還

選手バス帰還のお知らせ 2011/03/12
 皆様にご心配をおかけしておりました選手バスですが、先ほど1時30分、無事に鹿嶋へと戻ってまいりました。11日14時20分に鹿嶋を出発し、東関東自動車道走行中に被災。明日のJ1リーグ中止の決定を受け、18時55分に千葉県習志野市で引き返しました。その後、6時間半をかけて鹿嶋に帰還しました。岩手県の小笠原選手の実家、宮城県の遠藤選手の実家ともに無事という連絡を受けました。今のところ選手及びその家族に被害があったとの報告は受けておりません。ご心配をおかけし、申し訳ありません。
 先ほどもお伝えした通り、アントラーズのクラブハウスも被害が大きく、立ち入りを禁止させていただいております。明日、午前10時から行われる予定だった練習は中止となりました。現時点では練習の再開の見通しも立っておりません。周辺の道路もところどころが陥没し寸断されています。津波の影響とみられる冠水状態の道路もあります。クラブハウスは海に近い低地にあり、引き続き津波に対する警戒が必要です。
 選手に対するご心配は、非常にありがたいことではございますがが、このような状況ですので、クラブハウスに近づくことはお控えくださいますようお願い申し上げます。
 また、アントラーズが指定管理者となっている県立カシマサッカースタジアムに関しては今後、安全性を確認する必要があります。こちらも関係者以外の立ち入りを禁止させていただきますので、ご理解ください。
 最後になりましたが、茨城県内をはじめ、東北地方あるいは日本全国で被災された皆様とともに、アントラーズも1日も早い復興・正常化に向けて努力してまいります。引き続き、変わらぬご声援をよろしくお願いします。

鹿島クラブハウスに被害、水道管破裂

約1メートルの段差ができた、鹿島練習場に隣接したトラクター車庫

 三陸沖を震源とする地震の影響で11日、茨城・鹿嶋市内のJ1鹿島クラブハウスにも被害が出た。午後2時46分ごろ、最初の大きな揺れが起き、約5分間続いた。天井の電球と壁がはがれ落ち、クラブハウス内の床は、割れた電球の破片が散乱した。

 記者室の本棚も倒れ、警報器が鳴り響いた。大久保縦夫総務部担当部長は「これほど大きな地震は初めて。とりあえず、社員は自宅に帰すことにします」と午後2時59分、スタッフ約30人に緊急避難命令を出した。

 余震は続き、クラブハウスに隣接するグラウンドにも影響があった。トップチームのグラウンドに隣接するユースグラウンドでは地下の水道管が破裂した影響で、水があふれ出していた。グラウンド脇の道路、照明の根元付近には地割れが起き、芝を刈るトラクターの車庫には約1メートルの段差が出きた。グラウンドからは住友金属の工場から黒煙が噴き上がるのが見えた。

 選手たちはこの日、午前9時からセットプレーの練習など約1時間半調整。午後2時20分に鹿嶋市内の寮を出発した。アウェー清水戦で移籍後初先発濃厚のMF本田は「結果を出したい」と意気込んでいたが、クラブの本拠地は思わぬ災害に見舞われた。
 [2011年3月12日6時46分 紙面から]

鹿島、クラブハウス内の天井落下
2011.3.12 05:01

 鹿島は11日、地震の影響でクラブハウス内の天井の一部が落下するなど、安全が確保できない状況であることから、関係者以外の立ち入りを当面の間禁止することを決めた。選手やスタッフは12日に予定されていた清水戦のため静岡への移動中に地震に遭ったが、全員の無事を確認。16日のACL・シドニー戦、20日の新潟戦(ともにカシマ)はスタジアムや周辺道路の安全性を確認し、開催可否を検討する。

鹿島敷地内で地割れ…イレブンは高速で3時間立ち往生

高速道路で立ち往生する鹿島のチームバス
Photo By スポニチ


 J1鹿島では鹿嶋市内のクラブハウスが地震の被害を受けた。天井の一部が落下し、敷地内には地割れが発生。安全が確保できない状況のため、当面の間は関係者以外の立ち入りを禁止することになった。

 チームはバスでアウェー清水戦に向かう東関東自動車道の途中で地震が起き、幕張料金所付近で約3時間立ち往生。選手たちはバスの中で試合中止を知らされた。MF野沢は「茨城でも被害があったようなので心配ですね」と神妙な面持ちだった。
[ 2011年3月12日 06:00 ]

高速走行中に地震、2時間半足止め…鹿島
 鹿島は約2時間の練習を終え、12日の清水戦(アウスタ)の会場へ午後2時にチームバスで出発。途中の東関東自動車道を走行中に地震が発生した。被害はなく、バスは通常通り走行していたが、午後3時半ごろに幕張料金所の直前で高速道路が全面通行止に。午後6時の通行止め解除まで約2時間半、足止めをくらった。MF野沢は「さっき(試合が)中止だと聞きました。茨城の方も被害にあったと聞いているので、心配ですね」と話した。

(2011年3月12日06時00分 スポーツ報知)

なにはともあれ、選手が無事で良かった。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク