FC2ブログ

逆襲の鹿島

誇りを胸に、勢いを増す“逆襲の鹿島”
08 8月 2011



鹿島アントラーズの反撃が始まった。

前節の勝利で浮上のきっかけをつかみ、連勝を狙いたいホームでの一戦でチームをけん引したのは天才と呼ばれる男だった。

16分、ゴール前で得たFKのチャンスを野沢拓也が繊細なボールタッチで華麗にゴールネットへと突き刺す。歓喜に包まれるスタジアム。この先制点で勢いづいた“常勝軍団”は24分にも追加点を奪取した。

豊富な運動量と、相手を揺さぶるスピードで付け入る隙を与えなかった鹿島は後半にも追加点。2試合連続で勝ち点3を手にした。

WITH HOPE WE CAN COPE

常勝軍団の誇りと、被災地への思いを胸に。鹿島アントラーズの逆襲が勢いを増す。


天才・野沢のFKが勝利を呼び込んだと語るナイキである。
この連勝は大きい。
ここからの逆襲で、奇跡を呼び起こしたい。
そのキーマンは野沢拓也その人であろう。
セットプレイ以外でも、ことある毎にゴール前へ進入し、パスを要求しておった。
この動きに誰か一人が反応できれば、大量点に繋がるであろう。
野沢のゴールで勝利を積み重ねるのだ。
八月の攻勢が始まったと言わしめたい。
期待しておる。

ハイデュク・スプリト・伊野波、フル出場

伊野波がフル出場
 サッカーのクロアチア1部リーグでDF伊野波雅彦が所属するハイデュク・スプリトは7日、ホームでリエカに2−1で勝った。伊野波はフル出場した。(共同)
[ 共同通信 2011年8月8日 11:37 ]


ハイデュク・スプリトの伊野波が先発フル出場とのこと。
CBとしての起用に応え、勝利の貢献した模様。
EL予選では出場機会に恵まれず、チームも敗退したものの、監督の信頼を得、国内リーグでは結果を残しつつある。
屈強な相手攻撃陣を抑え込み、成長して欲しい。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク