FC2ブログ

山村くん、練習に厳しく

山村、比嘉ら流経大組 五輪モードに切り替え
U―22日本代表合宿


笑顔を見せる山村(右は原口)
Photo By スポニチ


 Jリーグ入りが決まった流経大組も気持ちを新たに練習に参加した。鹿島入りが決まったMF山村はランニングなどの練習を終えて「練習中にどれだけ厳しくできるかが大事になる」ときっぱり。

 横浜入りするDF比嘉は左太腿裏を痛めていたが、14日の関東大学リーグ・神奈川大戦でフル出場。「A代表も、なでしこも負けていないので、俺たちも負けられない」と意気込みを語った。

[ 2011年9月16日 06:00 ]

練習中に厳しく出来るかどうかが重要と語る山村くんである。
試合に挑むという姿勢を理解しておる。
十分に準備をし、勝利を掴んで欲しい。
アジア予選の戦いは良い経験となる。
更なる成長を遂げ、来季から始まるプロ生活に備えるのだ。
楽しみにしておる。

植田くん、U-22日本代表合宿参加

U―17W杯8強DF植田 練習相手として参加
U―22日本代表合宿
 U―17W杯8強メンバーのU―18日本代表DF植田直通(熊本・大津高)が、U―22日本代表の練習相手として参加した。

 小倉コーチから「いいぞ、植田」と声が掛かるなど、終始体を張ったプレーを見せた。練習後は「自分も入りたいと思った。やっぱり体つき、ひとまわりふたまわり違うなと思った」と印象を語っていた。

[ 2011年9月16日 06:00 ]

鹿島が獲得を狙っておる大津高校の植田くんがU-22日本代表の合宿に参加とのこと。
これは良い経験となったであろう。
先ほどのU-17W杯では同年代の相手と戦い成長を果たしたが、上の年代とは体格が違うと述べておる。
大迫との対戦はどのような印象であったであろうか。
是非とも聞いてみたい。
また、先輩の山村くんとは阿吽の呼吸を身に付けて欲しいところ。
次世代のCBとして成長を遂げて欲しい。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク