FC2ブログ

岡山・豊川、この匂いわかりますか

【岡山 vs C大阪】 ウォーミングアップコラム:豊川雄太、風の匂いに季節をかぎわける
2016年10月15日(土)

「ウォーミングアップコラム」は、試合に向けてのワクワク感を高める新企画。ホームクラブの担当ライターが、いろんな視点から、いろんなテイストでみなさんに情報をお届けします!
----------------------


「この匂い、わかりますか」。晴れ晴れとした秋の空と、芝の大地を示しながら、風の匂いを吸いこむ。「冬に変わりそうな、この匂いをかぐと、ああ、この時期か。もうシーズンも終わりかって、悲しい感じになってきます」。こう話すのは、豊川雄太選手(写真)。プレーは元気いっぱいで華やかな22歳だが、取材中は時折、こんなことも口にする。五感と感受性にも優れた選手だなと思う。

岡山は今節、ホームにC大阪を迎える。豊川選手は前回対戦の5月、先制点を決めた。「点は取りましたが、内容的にも結果的にも負けていますしね。結構、やられた感じが強かったです」。今節の岡山は、FW押谷祐樹選手とボランチの渡邊一仁選手が出場停止のため、豊川選手が6試合ぶりに先発出場する可能性が高い。これまで31試合に出場し、ゲーム終盤の切り札として起用され、それに応えてきたが、「最初から出る場合は、守備が大事。チームの規律を乱さないように、守備をしっかりして攻撃に繋げることが出来ればいいと思います」。

サッカー選手であれば、先発フル出場を望み、そのための準備を毎回している。しかし、それがかなわない状況にあるとき、うまく割りきることが出来る選手は強い。豊川選手はまさにそのタイプだ。「気持ちを切り替えることは慣れてるっていうか、先発がだめだったら、途中からおいしいところを持っていこうって、そういう思いでしかやってないです」。

期限付き移籍で岡山に加わって9ヶ月。「これまでシーズンを通して試合に出たということがなかったので、今年は時間が経つのがすごく速い気がします。すべてにおいて成長している実感があります。試合に出続けなければわからない課題がたくさん出てきたので、それを一つずつ克服している状況ですが、課題を見つけられたことは大きいなと思います」。

加入会見で話していた目標の2桁得点まで、あと2点に迫っている。「一歩ずつ近づいていると思います。最低でも2点は取って、まずは二桁達成ですね。残りの7試合で4点を目指しているので、じっくりとクリアしていければと思います」。

今節は鹿島での先輩、山村和也選手との対戦を楽しみにしている。「前回は、山さんのボールをカットして俺が決めました。でも山さんに決められて負けましたからね」と話す。山村選手に対しては、流通経済大で同級の関戸健二選手も闘志を燃やしている。2人が先頭に立って勢いを生み出したいゲームだ。

文:尾原千明(岡山担当)


明治安田生命J2リーグ 第36節
10月16日(日)13:00KO Cスタ
ファジアーノ岡山 vs セレッソ大阪


セレッソとの大一番前に岡山の豊川を取材する尾原千明氏である。
モチベーションの高さを感じさせる。
ほぼ途中出場で8得点は評価できよう。
目標の二桁ももう少しである。
その達成が、このセレッソ戦であれば、なお良いのではなかろうか。
豊川の活躍を楽しみにしておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

西、練習で汗

午前練習


秋晴れの下、戦術練習をやシュートトレーニングを行いました。


練習する西である。
体調は万全の様子。
1週間後に迫ったFC東京戦にはユキと西、どちらが起用されるのであろうか。
タイプが違う二人だけに、指揮官は頭を悩ませることとなろう。
楽しみにして再開を待ちたい。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク