FC2ブログ

鈴木修人スカウト担当就任へ

鹿島のスカウト担当に就任する鈴木修人氏である。
これは驚きの報。
この冬に明治学院大学サッカー部監督を強く慰留されながらも退任し、次なるキャリアに注目されておった。
大学サッカー界では、明治学院大学サッカー部をアミノバイタル杯準優勝に導くなど大旋風を巻き起こし、その指導力の高さを見せつけてくれた。
次はプロにて指導を行うものと思っておったが、ここでスカウトとは非常に驚いた。
隠れた原石を発掘したり、個々の選手の個性を見抜く力を発揮してくれよう。
鹿島の未来を託すに十分な人材が鹿島に戻ってきてくれた。
諸手を挙げて歓迎である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

明治学院大監督退任の鈴木修人氏が古巣鹿島のスカウトに就任
19/2/4 16:31


昨年夏、鈴木修人氏が率いた明治学院大はアミノバイタル杯で快進撃をみせた

 明治学院大の監督を昨季限りで退任した鈴木修人氏が、鹿島アントラーズの強化部スカウトに就任することが分かった。自身のツイッター(@syuto_s)で明かしている。

 同氏は市立船橋高、早稲田大出身で、2008年に鹿島でプロ生活をスタート。しかし鹿島では出場機会に恵まれず、その後湘南、栃木、北九州を渡り歩いた。

 現役引退後は明治学院大で指導者としてのキャリアをスタートさせ、17年より監督に就任。昨季は東京都リーグに所属しながら、総理大臣杯関東予選であるアミノバイタル杯で準優勝。手腕が注目を浴びていたが、昨年末に退任することが発表になっていた。

 ツイッターでは「アントラーズが沢山のタイトルを獲得できるよう、微力ですが頑張ります」とコメントしている。

トゥールーズ・昌子、やっていて自分も成長できると思う

モナコとの対戦に先発フル出場したトゥールーズの昌子源である。
この試合にて公式戦4試合連続フル出場となる。
指揮官からの信頼の厚さを感じさせる。
しかしながら、試合はセスクの勝ち越しゴールにて敗戦を喫し、悔しい思いをしておる。
試合後に昌子は、「ファルカオの動きだしはやはり凄い。常に僕の背後を狙おうとする。やっていて自分も成長できると思う」と語る。
強力なセンターFWと対峙することによって大いなる経験を積んでおることが伝わってくる。
更に大きく成長し、日本代表に復帰して欲しい。
次なる活躍の報を待っておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

昌子 デビュー4戦連続フル出場も惜敗「ファルカオは凄い」
[ 2019年2月4日 05:30 ]

フランス1部 トゥールーズ1―2モナコ ( 2019年2月2日 )


モナコ戦でドリブルするトゥールーズの昌子
Photo By 共同


 トゥールーズのDF昌子はデビューから公式戦4試合連続フル出場。昨年のW杯で対戦したコロンビア代表FWファルカオ擁するモナコに敗れた。「ファルカオの動きだしはやはり凄い。常に僕の背後を狙おうとする。やっていて自分も成長できると思う」と振り返った。
 日本代表については「試合は見ていた。自分もあの舞台に戻ってやりたいなという気持ちになる」と刺激を受けたようだった。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク