FC2ブログ

町田浩樹、期待してくれていると感じる

町田浩樹を取材したニッカンスポーツ紙である。
昌子の抜けた穴を埋める活躍を期待する。
「源君(昌子)や植田君がいなくなってアントラーズが弱くなったと言われるのはいや。ファンの方を『あいつがいるから大丈夫』という気持ちにさせられるプレーをしたい」という言葉には自信も現れておるように感じさせる。
DFラインを引き締めるコーチングを身に付け、守備陣の主軸と成長していくのだ。
町田の躍動を期待しておる。


にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

昌子源抜けた鹿島のCB主力候補に町田浩樹が名乗り
[2019年2月5日22時8分]


鹿島DF町田(左)は川崎F・FW知念と競り合う(2018年9月5日)

DF昌子が抜けた鹿島アントラーズのセンターバック(CB)主力候補に、4年目の生え抜きDF町田浩樹(21)が名乗りを上げた。

昨季は昌子らの壁に阻まれて8試合の出場にとどまったが、左利きと190センチの長身を武器に各年代の日本代表に選出されている実力の持ち主。チームがCBの即戦力を補強しなかったことを「期待してくれていると感じる」と受け止め、昌子が務めたDFリーダーを継ぐべく、積極的に声をかけるなど意識改革にも着手している。

目標は定位置確保と「自分が試合に出てタイトルを取ること」だといい、「源君(昌子)や植田君がいなくなってアントラーズが弱くなったと言われるのはいや。ファンの方を『あいつがいるから大丈夫』という気持ちにさせられるプレーをしたい」と力強く話した。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク