FC2ブログ

アジアのアウェイを念頭に入れて

ACL、アウェイのジョホール戦に向けて準備するメンバーである。
犬飼は、「全部が全部(ボールを)取りに行くことも難しいと思うので、行く、行かないは、後ろの声、自分の声で判断してやれたら」と語る。
前から行くときと、引くときの駆け引きをチームに浸透させて挑むところ。
そのあたりは。犬飼のコーチングにかかる。
また安西は、「暑さがあり全部がフルで(奪いに行くこと)は厳しいと思うので、考えながらやりたい」と言う。
環境の異なるアジアのアウェイならではの戦いが想定される。
チームとして一丸となって対応していきたい。
重要な一戦である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

鹿島ACL決勝Tへ最高気温32度に「考えながら」
[2019年5月5日18時21分]


8日のACLで出場停止から復帰する鹿島DF町田浩樹。左はMF中村充孝(撮影・杉山理紗)

ゴールデンウイーク最後の国内練習とあり、たくさんの人が見学に訪れた。スタンドには「死に物狂いで勝利せよ」の横断幕も(撮影・杉山理紗)

アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)連覇を掲げる鹿島アントラーズは、決勝トーナメント進出をかけて“暑さ”と戦う。

ジョホール・ダルル・タクジム戦(8日、マレーシア・ジョホールバル)に向けて5日、鹿嶋市内で練習を実施。サッカーファンにおなじみのジョホールバルはマレーシア南端の町で、最高気温32度とかなりの暑さが予想されている。

直近のリーグ戦では前線からの連動した守備で気持ちよく勝利した鹿島だが、暑さを見越して体力を消耗しすぎない戦い方が求められる。DF犬飼智也は「全部が全部(ボールを)取りに行くことも難しいと思うので、行く、行かないは、後ろの声、自分の声で判断してやれたら」。DF安西幸輝は「暑さがあり全部がフルで(奪いに行くこと)は厳しいと思うので、考えながらやりたい」と、体力の配分を考えた試合運びをポイントにあげた。

オイペン・豊川、ドッペルパック

2ゴールを決めたオイペンの豊川である。
先制点と一時勝ち越し弾で勝利に大きく貢献しておる。
ストライカーとしての面目躍如である。
欧州の地にて躍動する豊川をこれからも応援しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

豊川雄太が2得点でオイペンの勝利に貢献。今季得点数は9に
2019年05月05日(Sun)4時54分配信


豊川雄太【写真:Getty Images】

【オイペン 3-2 オーステンデ ベルギー1部プレーオフ2第7節】

 ベルギー1部プレーオフ2第7節、オイペン対オーステンデが現地時間4日に行われた。試合は3-2でホームのオイペンが勝利した。オイペンのFW豊川雄太は2ゴールを決めている。

 プレーオフに入ってわずか1勝と苦しんでいるオイペンは、32分に豊川がゴールを決めて先制した。豊川は2月26日以来の得点。このときの対戦相手もオーステンデだった。

 前半終了間際に追いつかれたオイペンだが、後半に入って65分には豊川がPKで加点に成功して勝ち越し。豊川の今季の得点数は9となった。

 その後、どちらも1点ずつを加えて、試合は3-2で終了。オイペンが久々の白星を手にしている。

【得点者】
32分 1-0 豊川雄太(オイペン)
45+2分 1-1 デ・ステル(オーステンデ)
65分 2-1 豊川雄太(オイペン)
77分 2-2 バンレンベルゲ(オーステンデ)
78分 3-2 ムサクニ(オイペン)

【了】
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク