FC2ブログ

中村充孝、練習合流

オフ明けのトレーニングの一コマである。
ボールを扱う中村充孝が写る。
いよいよ還ってきた。
待ちに待った練習合流である。
ここからの過密日程をアツの力で乗りきろうではなかろうか。
アツのテクニックに期待である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

午後練習


パス練習やポゼッショントレーニングを実施した後、ミニゲームを行いました。浦和戦に先発出場したメンバーは、リカバリーを実施しました。

U-22日本代表・上田綺世、僕の特長を生かし切れなかった

U-22米国代表との試合に途中出場したU-22日本代表の上田綺世である。
遠征2試合で無得点に終え、「僕の特長を生かし切れなかった。パサーともっとコミュニケーションし、タイミングを合わせていかないといけない」と語る。
東京五輪までにチームとして固まって行くであろう。
今後に期待しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

U-22日本代表、米国に0-2の完敗 上田「僕の特長を生かし切れなかった」
 北中米遠征中のサッカーU-22(22歳以下)日本代表は9日、米カリフォルニア州チュラビスタで同年代の米国代表と国際親善試合を行い、0-2で完敗した。

 東京五輪世代の日本は立ち上がりに前田(マリティモ)が好機を逃し、前半終了間際にカウンターを浴びて失点。後半はPKで追加点を許し、途中出場の上田(鹿島)らも不発に終わった。

 前田は試合開始直後にスピードを生かして一気に持ち上がったが、ゴール前で寄せてきた相手DFにシュートを阻まれた。「後ろから来ているのは分かっていた。相手の前に入ろうと思ったが…」と悔やんだ。

 6日のメキシコ戦に続いて無得点で、攻撃陣は1点も挙げられずに2試合の遠征を終えた。上田は「僕の特長を生かし切れなかった。パサーともっとコミュニケーションし、タイミングを合わせていかないといけない」と反省した。(共同)

清水・ファン・ソッコ、安定感を見せたい

先発の可能性が出てきた清水のファン・ソッコである。
レギュラーが負傷にて長期離脱し、CBとして起用される見込みとのこと。
先日の古巣である鹿島との対戦ではベンチ入りするも出場機会はなく無念に思っておったことであろう。
守備崩壊中の清水のDFラインを立て直すのだ。
活躍の報を待っておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

【清水】黄錫鎬、13日名古屋戦先発へ安定感見せる
2019年9月10日 8時6分スポーツ報知


8試合ぶりに先発の可能性が出てきた黄錫鎬(右)

 J1清水エスパルスのDF黄錫鎬(30)が13日の名古屋戦で8試合ぶりに先発する可能性が9日、浮上した。DF吉本が7日の練習試合で左膝を負傷し、篠田善之監督(48)は長期離脱を示唆。ソッコが代わってセンターバックに入りそうだ。

 ミニゲームでは素早い寄せでピンチを潰した助っ人は「いつでも行ける準備はできている。自分が入ることでパワー、安定感を見せたい」と3戦14失点の守備の再構築に自信を見せた。また練習試合を欠場したMF河井、ヘナトアウグスト、DF二見は完全合流した。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク