FC2ブログ

デポルティボ・柴崎岳、ヘタフェでの2年間は得たものもあれば失ったものもあった

ラシン・サンタンデール戦後にコメントを発したデポルティボの柴崎岳である。
監督が替わり、大きな信頼を得ておる様子。
これからは出場機会を得て躍動していくことであろう。
また、「いつからか、俺ってなんでこんなに小さくまとまっているんだろうという感覚があった」と自分に問いかけており、今年はまた再び魅力あるプレイヤーに戻ることを公言してくれる。
デポルティボでも日本代表でも大きく躍動してくれよう。
楽しみにしておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

柴崎岳「なんでこんなに小さくまとまっているんだろう」2020年は「魅力ある選手に」
2020年1月17日 14時36分スポーツ報知

◆スペイン2部第23節 デポルティボ2―1ラシン・サンタンデール (16日・ラコルーニャ)

 【ラコルーニャ(スペイン)16日=豊福晋】日本代表MF柴崎岳は、本拠のラシン・サンタンデール戦にフル出場。退場者を出す展開となったが、柴崎は左サイドMF、ボランチ、インサイドハーフの3ポジションをこなして勝利に貢献した。

 柴崎のコメントは以下の通り

 「スタジアムの雰囲気もよかった。試合内容がだんだん良くなっている感じがある。3バックにしてまずは守備から、というのがはまっている。今日は5バックでスタートしたが、途中で変更して4―4―2になり、そこからよくなっていった。最後は退場で1人少なくなって、明確に守ろうというメッセージあったから分かりやすかった」

 ◇国王杯との連戦の中でともにフル出場。

「4日前の国王杯で120分走って、今日も途中で変わるかと思ったけどフル出場だった。監督の信頼を感じる。監督が就任してまだ日にちが経ってないからなんとも言えないけど、第一印象としては、スペインに来てからは一番好きな監督。哲学的な部分もあり、大学の先生もやっていて論理的に物事を話してくれる。クレイジーでもないから、自分で上げていく自分としては助かっている。試合前も盛り上げるためにバーっと言ったりするのではなく、黙って握手して「頑張れ」と。アプローチが落ち着いているからありがたい。勝ってるし、波に乗ってる感じはある。内容はまだまだだけど、結果が出ていることに関してはプラス」

 ◇チームに光が見えてきた。

「冷静にならなきゃいけない部分は多い。今日もチームとしてうまくいかない部分もあった。勝った試合こそしっかりと引き締めて見るべき部分は多い」

 ◇前に仕掛けるプレーが多かった。

「10人になった時点で誰かが頑張って持ち上がらないといけない。ただ蹴ってクリアするのではなくて、あそこで拾って失わずにどうもっていくか。もちろん失った部分もあるけど。そういうシーンをどんどん増やしていければ、11人の戦いの中ではもっと楽にプレーできるだろうし、逆に10人になったからああいうプレーをせざるをえなかった。取られても後ろに5人いると思えば、気軽に前に持って行こうという感じになった」

 ◇2020年はどんな1年に。

「最近思ったのは、いつからか、俺ってなんでこんなに小さくまとまっているんだろうという感覚があった。テネリフェのときは別だったけど、ヘタフェでいつのまにか意識がちょっと違う部分にいっていたかもしれない。もっと魅力がある選手じゃなきゃいけないなと。若い時のように、ピッチの中で違いを見せられる選手にならないといけないと思う。昔なりたかったプレーヤーというのは、見ていて『うわ、すげーな』とみんなに思わせるようなプレーをする選手。そんな選手になりたかった。でもいつのまにかそういう意識が薄れていたなと。知らず知らず無意識のうちに。それをやっぱり自覚してみつけて、ちょっと意識するだけで今日みたいにまた違う部分のプレーできるし、そういうプレーヤーにならないと。それがひとつの今年の目標。チームの約束事にはまっているだけの選手じゃなくて、違いを試合の中で出していく選手になりたいと思っている」

 ◇プレーに喜びや遊びを入れていく

「それは自分のひとつのいい部分ではあったんだけど、いつのまにか失っていたなと。ヘタフェでの2年間は得たものもあれば失ったものもあったと思っている。忘れかけていたプレーする喜び、そういった部分をを呼び起こしてうまく融合できたらいいかなと」

選手会長・犬飼智也に期待

鹿島神宮への必勝祈願の日程が公表された。
1月24日(金)となる。
恒例となったこの行事でタイトルを祈願する。
また、今季の選手会長には犬飼が就任した。
優しさと包容力でチームをまとめあげるのだ。
最終節には喜びの言葉を発して貰おうではないか。
楽しみにしておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

鹿島神宮必勝祈願について
2020.01.17(金)

鹿島アントラーズは、1月24日(金)に鹿島神宮にて必勝祈願を行いますので、以下の通りお知らせいたします。

日 時:
2020年1月24日(金) 11:00~11:40(予定)

場 所:
鹿島神宮(http://kashimajingu.jp/

参加者:
小泉 文明代表取締役社長、ザーゴ監督、全選手、チームスタッフ

内 容:
(1)鹿島神宮の本殿前にて必勝祈願
(2)玉串拝礼:小泉 文明代表取締役社長、ザーゴ監督、犬飼 智也選手会長
(3)宮司挨拶
(4)小泉代表取締役社長挨拶
(5)本殿前にて写真撮影

注意事項:
・雨天時の場合はテント設営にて行います。
・チームが楼門を通過してから必勝祈願がスタートします。一般の皆さまは10:50まで参拝可能となりますが、それ以降については必勝祈願終了までお控えください。
・ファン・サポーターの皆さまの導線に関しては一般参拝も行われる場所となるため、当日は現場でスタッフが指示させていただきます。スタッフの指示をお守りいただくようお願いいたします。

ベンフィカのカイオ獲得に動く二つのクラブ

ベンフィカのカイオ獲得に動くアル・ワフダとアル・アインである。
アル・ワフダはベンフィカに対して250万ユーロの金額と450万ユーロの年俸を提示しておる模様。
一方、アル・アインは200万ユーロと500万ユーロを提示しておる。
ベンフィカはこの二つを検討中と報じられる。
どのような結果になるのであろうか。
続報を待ちたい。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

Al-Wahda quer Caio Lucas: conheça o valor da proposta ao Benfica

Fotografia: Filipe Amorim / Global Imagens

O Benfica analisa duas possibilidades antes de fechar negócio.

O Al-Wahda, dos Emirados Árabes Unidos, está a tentar antecipar-se ao Al-Ain na corrida por Caio Lucas e, para isso, ofereceu ao Benfica 2,5 milhões de euros de taxa de empréstimo por 18 meses, com o extremo a receber 4,5 milhões de euros líquidos em salários.

Bruno Lage recorda acidente antes de jogo e multa de 500 euros
Esta proposta surge depois de o Al-Ain ter avançado, como O JOGO revelou ontem, com dois milhões de euros para os encarnados por idêntico empréstimo, com uma proposta salarial para o brasileiro de cinco milhões líquidos. O Benfica analisa agora ambas as possibilidades antes de fechar negócio.

高崎寛之、岐阜に入団

岐阜に入団する高崎寛之である。
昨年末に松本山雅を退団しフリーの身であったが、次なるクラブが見つかった。
岐阜は良い拾い物をしたと言えよう。
J3では無双するのではなかろうか。
高崎の活躍に注目である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

高崎寛之選手、松本山雅FC(J2)より完全移籍加入のお知らせ
高崎 寛之選手が松本山雅FC(J2)より完全移籍で加入することとなりましたので、お知らせいたします。

高崎 寛之(たかさき ひろゆき)選手

□ポジション
FW

□出身地
茨城県

□生年月日
1986年3月17日(33歳)

□身長/体重
188cm/78kg

□経歴
結城サッカースポーツ少年団 - 八千代第一中 - 古河第三高 - 駒澤大 - 浦和レッズ - 水戸ホーリーホック - 浦和レッズ - ヴァンフォーレ甲府 - 徳島ヴォルティス - 鹿島アントラーズ - モンテディオ山形 - 鹿島アントラーズ - 松本山雅FC

□プレーの特徴
最前線で身体を張ったポストプレーが得意。J1、J2での経験豊富なストライカー。

□コメント
「FC岐阜の皆さん、はじめまして。僕は昇格を3回経験しています。J3の舞台は初めてですが、J2復帰のために自分の持っている力を全て出したいと思います。応援よろしくお願いします。」 

岩政大樹氏・柳沢敦コーチ、S級コーチ養成講習会受講

S級コーチ養成講習会を受講する岩政大樹氏と柳沢敦コーチである。
二人はいよいよトップチームを率いる資格を得ることとなる。
どのようなチームを作り、采配を振るうのであろうか。
楽しみにしたい。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

元鹿島DF岩政氏、Jコーチ陣ら16人がS級ライセンス講習受講へ
20/1/17 08:57

 日本サッカー協会(JFA)は16日、2020年度のS級コーチ養成講習会の受講者16人を発表した。元鹿島アントラーズDF岩政大樹氏をはじめ、Jクラブのコーチ陣らが名を連ねた。

 この講習会カリキュラムを修了し、筆記試験や指導実践などの結果がJFA技術委員会に認定されれば、日本代表やJリーグの監督を務めることができる公認S級コーチライセンスが付与される。

 受講者は以下のとおり(敬称略)

岩政大樹(文化学園杉並中学・高校 外部指導員)
大島康明(鹿児島ユナイテッドFC ヘッドコーチ)
大谷武文(高知ユナイテッドSC 監督)
小野信義(横浜FCユース 監督)
木谷公亮(ベガルタ仙台 コーチ)
倉石圭二(テゲバジャーロ宮崎 監督)
小林慶行(ベガルタ仙台 ヘッドコーチ)
田邊友恵(日ノ本学園高 監督)
中村伸(サンフレッチェ広島 ヘッドコーチ)
朴康造(ヴィッセル神戸SS U-15UMDS 監督)
増本浩平(松本山雅FC コーチ)
三田光(ファジアーノ岡山U-18 コーチ)
安田好隆(大分トリニータ コーチ)
柳澤敦(鹿島アントラーズユース コーチ)
楽山孝志(深圳佳兆业U15 監督)
亘崇詞(岡山湯郷Belle GM兼監督)
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク