FC2ブログ

関川郁万・佐々木翔悟、一日税務署署長に就任

潮来税務署の一日署長に就任した関川郁万と佐々木翔悟である。
同期の二人はルーキーイヤーを終え初の確定申告をした。
スマホでの申請は非常に手軽で便利である。
それを実感し、「空いている時間に手軽にできると思った」、「これで終わりですか?」、「めちゃめちゃ簡単で、『え、これで終わるの?』という感じでした」と語る。
この本音の言葉を伝え、多くの民が手軽に確定申告をしてくれよう。
社会貢献である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

鹿島関川&佐々木「簡単」スマホで確定申告を体験
[2020年2月6日16時26分]


潮来税務署の一日税務署長に就任したDF佐々木(左)とDF関川(右)。中央は潮来税務署の菊池満署長(撮影・杉山理紗)

鹿島アントラーズのDF関川郁万(18)とDF佐々木翔悟(18)が6日、茨城・潮来税務署の一日署長に就任し、確定申告の呼びかけを行った。

確定申告期間は申告会場が混雑するが、事前に税務署の窓口でIDとパスワードを取得することで、スマートフォンやパソコンなどで確定申告を行うことができる。

実際にスマートフォンを用いて確定申告を体験した佐々木は「空いている時間に手軽にできると思った」。関川は「これで終わりですか?」と驚いた表情を浮かべ、「めちゃめちゃ簡単で、『え、これで終わるの?』という感じでした」と便利さを実感した様子だった。

令和元年分の確定申告の受付期間は、以下の通り。

所得税など 2月17日~3月16日

個人事業者の消費税 1月6日~3月31日

贈与税 2月3日~3月16日

ガンバ・昌子、移籍金200万ユーロ・5年契約

ガンバ入団に際し会見を開いた昌子源である。
帰国理由に昨年9月の右足首負傷を挙げ、トゥールーズのメディカルスタッフに不信感を持った模様。
こういう部分も海外移籍のリスクであることがよく分かる。
また、関係者によると今回の移籍金は200万ユーロで契約期間は5年間とのこと。
相当な大型契約である。
この高額な違約金に加え、税抜き1億を超える年俸を払うのはなかなか難しい。
昌子はこうして迎え入れられたガンバに感謝し、尽力していくこととなろう。
強大な敵を相手にこちらも燃えるところ。
強い気持ちでぶち当たろうではないか。
対戦が楽しみである。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

DF昌子源 G大阪と5年契約「2位以下は一緒、優勝あるのみ」加入会見で決意語る
 フランス1部トゥールーズからJ1G大阪に完全移籍で加入した元日本代表DF昌子源(27)が5日、大阪府吹田市のパナソニックスタジアム吹田で会見し、「ガンバのために体を投げ出したい」と決意を語った。

 複数の関係者によると、移籍金は当初から減額に成功し、200万ユーロ(約2億4千万円)で決着。5年間の長期契約を締結したという。G大阪にとってリーグ戦では6年ぶりとなる覇権奪冠に向け、本気度が証明された大型補強。昌子も呼応するかのように「2位以下は一緒。優勝あるのみ」と宣言した。

 G大阪ジュニアユース出身の昌子は昨年1月にJ1鹿島からトゥールーズに完全移籍したが、今季は度重なる負傷に悩まされ、リーグ戦では1試合の出場にとどまっていた。

 移籍決断の理由に昨年9月の右足首負傷を挙げた。トゥールーズの医療スタッフとの意思疎通を欠いたことも明かし「かなり迷った。強化の方からは『残ってほしい』と言われて嬉しかったが、僕の中ではそういうものを超えるケガだった。1日も早くサッカーをするというのが一番だった」と説明。1年間の欧州挑戦だったが「1年が早いか遅いか、成功か失敗かを決めるは自分だし、いろんなものも含めて得たものは大きい」と、自身の決断に胸を張った。

 4日のチーム合流から別メニュー調整が続くが「開幕を目指すのは選手として当たり前。感覚としては間に合う感じはある」と、J1開幕戦となる、23日のアウェー横浜M戦への出場に意欲を示した。

 当初は8年間在籍した古巣鹿島に対して移籍を打診したが、鹿島は既にチーム編成を終えていたこともあり、具体的な交渉には発展しなかった。昌子は「もちろん鹿島に恩義を感じているが、タイミングとかいろいろあった」とし、「G大阪が興味を示してくれた。僕の中では大切なクラブなので『この恩を大切にしたいな』と思って(移籍を)決めた」と、もう一つの古巣への思いも口にした。

 背番号3のユニホームに袖を通した昌子は「なんかドキドキした。懐かしさより新鮮さが大きかった」と笑った。東京五輪のオーバーエージ(OA)枠候補としても名前が挙がる日本屈指のセンターバックは「僕らが生きている間はないので、出られるに越したことはないが、まずはチームで結果を残すことが一番」と表情を引き締めた。

キックオフパーティ開催

キックオフパーティを行った鹿島である。
ニューヨーカーの公式スーツのメンバーが凛々しい。
そして、ザーゴ監督がスポンサー各社に向けて今季の抱負を語る。
「選手たちは私が求めるものに早く近づこうと努力してくれている。鹿島は常にタイトルが義務づけられているクラブ。残り3つのうち、1つでも多く勝ち取れるようにしたい」。
チームが構築されておる手応えが伝わってくる。
ザーゴ・サッカーでタイトルを獲る。
期待しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

キックオフパーティー


都内にて、毎年恒例のキックオフパーティーが開催されました。

鹿島 ザーゴ新監督がタイトルへ気合「1つでも多く勝ち取れるように」
[ 2020年2月6日 05:30 ]

 鹿島は5日、都内でキックオフパーティーを開催し、スポンサー企業が選手、監督らをねぎらった。
 ザーゴ監督は「選手たちは私が求めるものに早く近づこうと努力してくれている。鹿島は常にタイトルが義務づけられているクラブ。残り3つのうち、1つでも多く勝ち取れるようにしたい」とあいさつ。鏡抜きも行われ、国内タイトル奪還を祈念した。

J1鹿島泣きっ面に蜂…ACLプレーオフ敗退に内田篤人離脱…それでもザーゴ監督「選手のサッカーIQは高い、必ず結果は出る」
2020年2月5日 21時35分


来場者を前にあいさつする鹿島のザーゴ監督

 鹿島は5日、東京都内のホテルで、J1開幕前恒例となっているスポンサーなど関係者を招いてのキックオフパーティーを開き、今季から指揮を執るザーゴ監督(50)は「鹿島はタイトル獲得を義務付けられているチーム。残念ながら1つ失ったが、残り3つ、1つでも多く取れるよう努力したい」などと意気込みを語った。

 2大会ぶり2度目の制覇を目指して臨んだアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)はまさかのプレーオフ敗退。チームの精神的支柱で元日本代表のベテラン、DF内田がJ2水戸とのプレーシズンマッチで全治4週間のけがを負って開幕絶望となるなど悪いニュースが続く。だが、同監督は「選手のサッカーIQは高い。日々の練習への取り組みを見ていると、必ず結果は出ると確信している」と昨季無冠に終わった名門再興に自信を見せた。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク