fc2ブログ

樋口雄太、あの日の会話で自分の中に火がついた

月刊MVP受賞者として樋口雄太にインタビューを行ったSportsnaviの舩木渉氏である。
樋口の苦悩と成長が伝わってくる。
特に、自身のPK失敗で天皇杯を敗退し、その後の中断期間にて岩政大樹監督と対話して一皮剥けたエピソードが心に響く。
良い関係を築いておる。
その岩政大樹監督について、「型にハメたサッカーが嫌いな監督で、プレーしていると自分のアイディアがどんどん増えていくのを感じます。すごく選手のことを考えて、価値を高めてくれる。自分自身も大きな成長を感じています」と語る。
この言葉から現在のサッカーが朧気ながら浮かび上がってくる共に、ここまでチームが出来上がることに時間がかかったことも頷けた。
まだまだこのチームは上に登って行くであろう。
その中心には樋口雄太がおるはず。
今後の更なる飛躍が楽しみである。

J1月間MVP 鹿島・樋口雄太が明かす岩政監督との意見交換 「あの日の会話で自分の中に火がついた」

樋口雄太、8月度月間MVP受賞

8月度の月間MVPを受賞した樋口雄太である。
これは嬉しい。
8月は勝利に大貢献した。
アシスト・ゴールと樋口の活躍は記憶に残った。
右サイドのピースとしてピタリとハマったことがこの受賞となった。
この調子を維持し、更に勝利に貢献して貰おうではないか。
期待しておる。

樋口 雄太選手 8月度の明治安田生命J1リーグ KONAMI月間MVP受賞

岩政大樹監督、J1リーグ8月度月間優秀監督賞受賞

J1リーグ8月度月間優秀監督賞に選出された岩政大樹監督である。
3勝1敗の好成績が評価された。
これは素晴らしい。
そしてホームでのリーグ戦連勝は続いておる。
就任1年で結果がついてきた。
この調子を維持し、勝利を積み重ねて貰いたい。
岩政サッカーが楽しみである。

岩政 大樹監督 8月のJ1月間優秀監督賞受賞

染野唯月ご結婚



自身のInstagramにて結婚を報告した染野唯月である。
これはめでたい。
彼女がSNSにて匂わせを続けておったので交際が深かったことは察しておったが、こうしてゴールイン出来たことは幸せであろう。
内助の功を得て更に活躍して貰いたい。
末永くお幸せに。

関西学院大学・濃野公人くん、間違いなく自分の糧になる

総理大臣杯決勝戦について記すQolyの高橋アオ氏である。
敗者となった関西学院大学の濃野公人くんを取材する。
「濃野公人(4年、大津高出身)は緻密なビルドアップ、正確なクロス、惜しいシュートを放つなど、守備だけではなく攻撃面でも存在感を発揮」とプレースタイルを伝える。
大学レベルでは図抜けた才能を持っておることが伝わってくる。
そして、「悔しいですね。勝負強さみたいなものは、きょうの富士大学さんが1個上手やったのかなと思います」というコメントを引き出す。
更に、「自分のサッカー人生の中でも経験することのない全国大会の決勝という舞台で負けたことは、間違いなく自分の糧になると思う。これを忘れないことは、自分のキャリアにとって大事なこと。これからインカレを戦ったり、関西学生リーグを戦ったり、Jリーグの舞台を戦うと思うんですけど、この敗戦を絶対忘れないと肝に銘じて、地道にまた一歩、一歩頑張っていきたいです」と大きな経験を糧とする様子が言葉となっておる。
向上心が感じられる。
これはプロ入り後に更に延びる兆候と言えよう。
来年には主軸になって貰いたい。
楽しみにしておる。

<大学サッカー>総理大臣杯決勝関西学院は2015年以来の優勝逃す…J1鹿島内定DF濃野公人「間違いなく自分の糧になる」
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク