fc2ブログ

メルカリ社絶好調



株式会社メルカリの2024年6月期 第1四半期決算発表をリポストした小泉社長である。
連結最終利益は前年同期比4.5倍の28.1億円に急拡大しておる。
これは絶好調と言えよう。
親会社の業績好調は子会社である鹿島アントラーズFCにも好影響を与えるはず。
今冬での大型補強、そしてJリーグをよく知る実績のある指揮官の招聘に動いてくれるのではなかろうか。
財布の紐を緩めて、可愛い"息子"に大きな投資をして貰いたい。
期待しておる。

佐野海舟、日本代表に追加招集

日本代表に追加招集された佐野海舟である。
これは嬉しい報。
浦和の伊藤敦樹、スタンダール・リエージュの川辺駿とボランチに二人が負傷にて辞退したためその穴埋めとして呼ばれた格好である。
この招集にて、海舟は日本代表の大きなグループに入っていることがわかった。
非常に嬉しい。
そして、この二つのW杯予選にて大きなものを得て欲しい。
ただこれで現役日本代表という肩書きが付き、サッカー選手のバリューが大きく上がったことも事実である。
欧州移籍に一歩近づいたと考えて良かろう。
せめて来年いっぱいはこの臙脂のユニフォームで戦って欲しい。
海舟の青いユニに注目である。

日本代表追加招集のお知らせ

フットボールチャンネル  Jリーグ・トップスピードランキング

Jリーグのスピードスターをランキングしたフットボールチャンネル編集部である。
その6位タイに垣田裕暉、2位タイに松村優太がランクインした。
松村は試合を観ていてこの速さを強く感じさせるプレーヤーである。
そこ追いつくの?!といったシーンが数多くあった。
この戦術兵器をもっと機能させるべくチームを構築すべきであろう。
U-22日本代表でも活躍し、鹿島にピノ・松村有りと名を馳せて欲しい。
垣田は意外と知られていない足の速さがある。
デカく・速い日本人FWは貴重である。
しかもアカデミー出身と、まさに鹿島の宝とすべき選手であろう。
大型FWは遅咲きの選手が多い、仏代表のジルー、イングランド代表のジェイミー・ヴァーディ、イタリア代表のルカ・トーニ、独代表のクローゼやオリバー・ビアホフなど枚挙に暇がない。
垣田はまだ26歳、これからのFWと言えよう。
この速さを活かして、ユーヴェ時代のマンジュキッチのような起用法も考えられる。
もちろん、今の優磨を活かすべく右にて裏を狙い、ポジションを被らせないプレーも非常に良い。
ただ、岩政大樹監督や吉岡FDには今一歩信頼を勝ち得ておらぬように感じさせられる。
このあたり、見る目は大丈夫かと不安にさせられるが、大事に育てるためと好意的にとらえたい。
垣田と共に来季はタイトルを。
我らの願いである。

最速は誰だ! Jリーグ、トップスピードランキング1〜9位。驚異的な速さでトップに立ったのは
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク