fc2ブログ

鄭大世氏、佐野海舟はいても目立たないんです

佐野海舟について語る鄭大世氏である。
町田ゼルビア時代のチームメイトについて賞賛嵐を述べる。
「佐野海舟はいても目立たないんです。球際強くて、ボールを取ってくれるって感じなんですけど、いなくなった途端、チームがテンパるんです。チーム全体のバランスが崩れるんです。それだけ重要な役割を担っているけど目立たないんですよね。数字では測れないタイプなのかな。いないだけでやたら失点が多くなったり、やたら自陣に戻されたり、そういう選手です」と町田時代の海舟について評する。
黒子タイプの選手と言えよう。
チームのバランスを常にとり続けるボランチは本当に重要な存在である。
更に、「ボールを奪ったらとにかく縦につけろと。当時はその縦パスが雑だったんですけど、人の言葉をすごく聞くタイプで可愛い奴でした(笑)」と笑い話になっておるが、このプレーは身に着けており、ボール奪回後の次のプレーは常に意識しておる事が伝わってくる選手である。
そこが海舟の特徴と個人的には思う。
次の次を想定しながらプレーしておる。
だから"速い"。
今から欧州移籍後が不安でならない。
それも含めて佐野海舟の偉大さである。

「いなくなった途端、チームがテンパる」鄭大世氏が称賛した町田時代のチームメイトとは?「まさか日本代表にまでなるとは」
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク