fc2ブログ

長崎・深井、決勝ゴール

【J2:第33節 讃岐 vs 長崎】試合終了後の各選手コメント(14.09.23)
9月23日(火) 2014 J2リーグ戦 第33節
讃岐 0 - 1 長崎 (16:03/丸亀/2,501人)
得点者:87' 深井正樹(長崎)

●深井正樹選手(長崎)
Q:ゴールを決めた感想は?
「正直、ここまで時間がかかるとは思ってなかった。自分のなかでも非常にチームに迷惑をかけてるなっていうのを感じながら生活していたので、やっとチームの勝利につながるゴールを取れてホッとしてます。ボールがきた時には、どこに当てるとか、どこに狙うっていうより、気持ちで振り抜いたような感じでした」

Q:自身にとってやっと帰ってきたなという思いもあると思いますし、順位もじわっとあげてきました。残り9試合への意気込みを。
「やっぱり自分たちのやる事をしっかりやっていくだけだし、自分自身もやっとスタートラインに立ったと思う。ここからだと思って、一つ一つ勝てるようにしっかりいい準備をして、チームが勝てるよう頑張っていきたいと思います」

[ J2:第33節 讃岐 vs 長崎 ]


連勝を狙う長崎は試合終了間際の87分、小松塁のパスに途中出場の深井正樹が豪快なボレーを決め先制。深井はこれが長崎加入後初ゴールとなった。このゴールを守りきった長崎が1-0で勝利。




決勝ゴールを決めた長崎の深井である。
今季初ゴールが劇的勝利を呼び込んだ。
やはり、持っておる男である。
これからも長崎に勝利を呼び込むゴールを積み重ねて行くのだ。
楽しみにしておる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク