fc2ブログ

秋田、夢や目標に向かって前向きに頑張って欲しい

茨城)元J1鹿島の秋田豊さん、小学校で授業
2014年10月22日03時00分


児童と運動を楽しむ秋田豊さん(中央)=東海村立白方小学校

 サッカーJ1鹿島などでDFとして活躍した元日本代表の秋田豊さん(44)が21日、東海村立白方小学校を訪れ、小学5年生36人と交流した。児童たちは体育館で体を動かした後、秋田さんの話を聴いた。

 秋田さんは、けがでプレーをできなくなった際も「ワールドカップに出場する」という夢を持ち続け、他の選手の研究をするなど、できることを考えて努力を続けたことを披露。「苦しくなったときはチャンスと考え、夢や目標に向かって前向きに頑張ってほしい」と語りかけた。

 授業は日本体育協会などが主催する「スポーツこころのプロジェクト」の一環で、東日本大震災の被災地で展開している。




スポーツこころのプロジェクトにて小学生と交流を図った秋田である。
サッカー選手として大成し、人間形成された者の言葉を幼少期から聞く機会があることは大きいもの。
この経験を少しでも知り理解することが出来れば、将来に少なからず影響を及ぼすであろう。
夢や目標は、常に持っていたい。
大きくなり、叶わぬ夢が出てきたとしても、前向きに捉える力が沸いて出てくるはず。
今後も秋田の尽力を楽しみにしておる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク