fc2ブログ

植田、今度は何もさせないつもりで相手にぶつかっていきたい

鹿島DF植田20歳の誓い 首位浦和止める
 鹿島のU−21日本代表DF植田直通が20歳の誓いを立てた。

 24日、誕生日をファンから祝福され「19と20じゃ気持ちが全然違いますね」。明日26日は勝ち点7差で追う首位浦和戦で、成人後初の試合が今季の大一番になる。7月の前回対戦(1−1)は後半途中交代と悔しい思いもしただけに「今度は何もさせないつもりで相手にぶつかっていきたい」と燃えた。
 [2014年10月25日7時5分 紙面から]




二十歳を迎え意気込みを語る植田である。
もう未成年ではない。
成人としての最初の公式戦がこの大一番とは、巡り合わせとしても面白い。
強い気持ちで浦和を抑え、植田の名を更に世に知らせしめるのだ。
期待しておる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク