FC2ブログ

伊野波長期契約

鹿島がDF伊野波と3年契約で合意
 鹿島が東京のU−23(23歳以下)日本代表DF伊野波雅彦(22)を3年契約の完全移籍で獲得することが12日、分かった。既に本人サイドと両クラブ間で合意しており、契約書へのサインを残すのみ。早ければ14日にも正式発表の運びとなる。鹿島は、伊野波が阪南大でプレーしていた05年時から将来性を高く評価。東京では主にボランチを、U−22代表ではセンターバックとして、今年8月開幕の北京五輪出場権獲得に貢献した。Jリーグ、天皇杯連覇とともにアジアチャンピオンズリーグへ向けた補強となった。
[2008年1月13日9時10分 紙面から]


三年契約は鹿島としては長期である。
つまり伊野波は将来を見込んだ移籍であるというということである。
目先の結果に囚われぬ、新卒同様の扱いと考えて良かろう。
とはいえ、層の薄いCBとしては大きな戦力であり、ACLでは活躍が見込まれる。
今季の目玉と考えて良かろう。
良い補強を行うことが出来たと言える。
一つ一つ穴を埋め、前へ進んでいくだけである。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク