fc2ブログ

選手たちは結果ほど相性の悪さを感じていない

【J1展望】2ndステージ・12節|鹿島−浦和|負けられない“赤の対決”を制するのは?
サッカーダイジェスト編集部
2015年09月25日


鹿島――浦和とのリーグ戦は10試合連続で勝利がないが…。


故障者/鹿島=中村、ジネイ、赤? 浦和=石原
出場停止/鹿島=なし 浦和=那須


J1リーグ 2ndステージ・12節
鹿島アントラーズ−浦和レッズ
9月26日(土)/15:00/県立カシマサッカースタジアム

鹿島アントラーズ
2ndステージ成績(11節終了時):2位 勝点25 8勝1分2敗 20得点・10失点
年間成績(28試合終了時):6位 勝点47 14勝5分9敗 47得点・35失点

【最新チーム事情】
●10戦勝ちなしの宿敵から5年半ぶりの勝利を狙う。
●最近4戦3発の金崎がチーム最多8点目を目指す。
●元日本代表CBの昌子が復活の可能性も。

【担当記者の視点】
 これ以上「赤のライバル」には負けられない。浦和とのリーグ戦での対戦成績は通算26勝9分14敗と勝ち越しているが、近年は巻き返されて現在10戦勝ちなしだ。第1ステージも敵地で先制したが、残り20分で2点を奪われ逆転負けした。

 ただ、選手たちは結果ほど相性の悪さを感じていない。ステージ優勝へ、10年3月6日(2-0)以来のリーグ戦勝利を目指す。

 勝てていない10試合のゴール数を見ると2得点が1試合、1得点が8試合、無得点が1試合。得点の少なさが敗因となっているなか、最近の4試合で3ゴールの金崎に期待がかかる。月間MVP候補に挙がった8月から好調で、今月6日のFC東京とのナビスコカップ準々決勝第2戦では2ゴール。名古屋時代の12年4月28日以来となる浦和戦での得点を奪えるか。

 右膝負傷で離脱していた昌子が全体練習に復帰しており、大一番でカムバックする可能性もある。同期入団(11年)の柴崎、土居、梅鉢とともに、リーグ戦では1度も経験していない浦和戦勝利を掴みに行く。

浦和――“浦和の興梠”がカシマでの初ゴールを狙う

浦和レッズ
2ndステージ成績(11節終了時):4位 勝点20 6勝2分3敗 16得点・13失点
年間成績(28試合終了時):1位 勝点61 18勝7分3敗 55得点・30失点

【最新チーム事情】
●清水戦に続き、システムは4-1-4-1が濃厚。
●出場停止の那須に代わり、阿部が最終ラインに入る。
●興梠は古巣カシマスタジアムでの初ゴールへ意気込み。

【担当記者の視点】
 今節はリベロの那須が出場停止になるため、槙野を欠いた前節の清水戦に続き、4-1-4-1が採用されそうだ。最終ラインには再び阿部が入り、槙野とCBを組む。

 ただし、従来の4バックとは志向が異なる。梅崎と関根の両ウイングバックが最終ラインまで下がり、阿部が中盤の高い位置まで出て相手を潰しに出る。あくまで最初の形が4バックだが、最終ラインの人数は3人から6人まで流動的に変化する。

 柏木は「試合のなかで一人ひとりが修正し合っている。(数字上の)システムは、見ている人が判断してくれればいい」とコメント。4-1-4-1、3-4-2-1、それとも5-4-1……数字の表記を超えた変幻自在な“浦和流4バック”で相手を翻弄する。

 柏木と武藤がテーマに挙げたのが、鹿島のボランチ対策だ。柏木は「ボランチと右サイドで落ち着きを作れるところ」を鹿島の長所に挙げ、武藤は「相手のボランチを自由にしないこと。それが守備面の仕事」と柴崎を警戒。中盤の主導権争いが、試合の趨勢を左右するキーポイントになるだろう。

 古巣との決戦に燃える興梠は、「(前節の清水戦で)得点して、気持ち良く鹿島に行ける。チームが勝ち、そのうえで自分も得点を決めたい」と浦和加入3年目、カシマスタジアムでの初ゴールを虎視眈々と狙っている。


「最近の4試合で3ゴールの金崎に期待がかかる」と夢生のゴールに期待するサッカーダイジェストのプレビューである。
トニーニョ・セレーゾ時代に於いても夢生をFW起用しておるときは好調であった。
夢生の積極性、泥臭さはチームに活気を与え、そしてゴールに結びつける。
アウェイでの試合では、ベンチからのスタートであった。
明日の試合では先発が予想されておる。
多くの期待を背負い、活躍してくれるであろう。
楽しみである。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク