fc2ブログ

岡山・豊川、決めきることを意識していた

岡山豊川「やれることを」リオへアピール今季3点目
[2016年5月28日23時52分]


前半、先制ゴールを決めた岡山FW豊川(左)は大喜びでピッチを駆ける(撮影・築山幸雄)

<明治安田生命J2:C大阪2-1岡山>◇第15節◇28日◇ヤンマー

 岡山のU-23(23歳以下)日本代表候補FW豊川雄太(21)が、今季3点目を挙げた。アウェーのC大阪戦で前半13分、相手DFのボールを奪うとドリブルで持ち込み、右足で流し込んだ。しかし、チームはそこから2失点。上位対決に逆転で敗れ、暫定5位に後退した。

 4試合ぶりに先発した豊川は「決めきることを意識していた。ファン、サポーターに先発で点を取って先発からやれるという評価をしてもらいたかった。途中から(出場)のイメージがついちゃっているんで」。今季は13試合に出場し、4度目の先発。即結果を残したが勝利に導くことができず「厳しい試合でした」と表情は曇っていた。

 豊川は左肩の負傷で今回U-23日本代表が戦ったトゥーロン国際の招集を見送られていた。「やれることをやるだけですから。ここでしっかりやっていきたいと思う」と、代表生き残りを目指し、ゴールを追い続ける。



チンチロリン


先制点を決めた岡山の豊川である。
相手のボールを奪い取り、ゴールまで鋭いドリブルで迫り、ファーサイドに決めた。
豊川のシュートの巧さが光った。
チームはそこから逆転負けを喫し、悔しい思いをしたが、豊川のプレイは目に焼き付いた。
これからもゴールを積み重ね、豊川の名を更に世間に知らしめるのだ。
活躍を楽しみにしておる。


チンチロリン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク