fc2ブログ

テクニシャンでドリブラー

鹿島元ブラジル代表MFマルシーニョ獲得

 鹿島がクルゼイロから元ブラジル代表MFマルシーニョ(27)を期限付き移籍で獲得したことを26日、発表した。契約期間は今季終了まで。攻撃的MFとFWをこなせるドリブラーで、Aマッチ歴は1試合。ACLを含め過密日程の続く鹿島には心強い戦力補強で、7月13日東京戦以降の出場が可能になる。

 [2008年6月27日6時56分 紙面から]


鹿島に元ブラジル代表MFマルシーニョ

 鹿島はブラジルの名門クルゼイロから元ブラジル代表MFマルシーニョを09年1月までの期限付きで獲得した。クルゼイロの公式HPによると、レンタル料は40万ドル(約4320万円)。国際移籍証明書などの手続きが終わり次第、来日する予定で、背番号は33に決定。MF小笠原は「どんな選手か分からないけど、彼の加入でチーム内の競争がより激しくなればいいと思う」と話した。


 ◆マルシーニョ 1981年3月20日、サンパウロ州カンピナース市生まれの27歳。ユースから昇格したパウリスタでキャリアをスタート。パルメイラスに移籍した05年には17得点をマークした。ブラジル代表にも選出され、1試合に出場。ポジションはFWおよび攻撃的MF。1メートル71、70キロ。利き足は右。

[ 2008年06月27日 ]


J1鹿島 マルシーニョ獲得

2008/06/27(金) 本紙朝刊 スポーツ A版 6頁

FWもできる攻撃的MF

 Jリーグ1部(J1)鹿島は26日、ブラジル・クルゼイロからMFマルシーニョ(27)を期限付き移籍で獲得したと発表した。背番号は33、契約は09年1月まで。レンタル料は約4400万円(推定)で、ビザや国際移籍証明書などがそろい次第、来日する予定。


 マルシーニョは攻撃的MFのほかFWもできる。00年にパウリスタ・ユースからトップへ昇格。02年にコリンチャンス、03−05年をサンカエターノ、05−06年をパルメイラスでプレーし、07年からはクルゼイロに所属している。

 代表歴は01年にU−20南米選手権で優勝。U−23では03年のカタール国際大会などに出場。05年にはA代表にも選出され、親善試合グアテマラ戦に出場した。国際Aマッチ1試合0得点。

 リーグ戦、ナビスコ杯、ACLを控える鹿島は、前線の層を厚くするために攻撃的な選手の補強を進めていた。本山は「すごい楽しみ。競争しないとうまくならないし、チームも強くならない。いい効果が出ることを期待している」と話した。

 本名マルシオ・ミランダ・フレイタス・ロシャ・ダ・シルバ。1981年3月20日、ブラジル・サンパウロ州生まれ。171?、70?。利き足は右。


半年で40万ドルはダニーロを抜いてチーム一の高給取りとなる。

金額に違わぬ働きをやってもらわねばならぬ。

卓越した技術を持つ選手とのことなので、ゴール前で見せてくれるのではないかと期待しておる。

PK奪取も増えるのでは無かろうか。

とはいえ、小笠原主将の申すようにチーム内での競争が重要。

チームメイトとの争いに勝った選手だけがポジションを得るのである。

ユダ復帰のFC西東京戦から出場可能であるので、7月13日は見逃せぬ試合となろう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク