仙台・野沢、上を驚かすくらいの選手がもっと出てきてほしい

【仙台】プロ18年目野沢「もっと自分から」若手にゲキ
2017年2月16日6時58分 スポーツ報知


練習で精力的な動きを見せる野沢(中)

 J1ベガルタ仙台MF野沢拓也(35)が、宮崎市での3次キャンプ2日目の15日、若手選手にゲキを飛ばした。MF梁勇基(35)とともにチーム最年長のプロ18年目は「上を驚かすくらいの選手がもっと出てきてほしい。もっと自分から発信(アピール)していかないと、損をしてしまう」と熱く語った。

 鹿島から2014年8月に仙台入り。MF登録だが、今季もFWでレギュラー争いを繰り広げている。4日のJ1大宮との練習試合ではサブ組ながら1トップで先発し、今季初ゴールも決めた。「もう年なので、徐々に(やっていく)というのはあるけど、(約)2週間後に(リーグ戦が)始まる。いよいよだなと待ち遠しい」と、25日の開幕戦となるホーム・札幌戦(ユアスタ)へ状態を上げていく。

 この日も実戦練習では、強烈なシュートだけでなく、GKの動きを見てコースを狙う“技あり弾”も披露。3年目のFW西村拓真(20)は「やらなきゃいけない。拓さんからは学ぶことがありすぎる。王者の振るまい方を感じる」と、鹿島時代に優勝を経験している背番号8の期待を受け止めた。

 J1ひと筋通算381試合で69得点の野沢。リーグ戦は13年連続でゴールを決めている。「個人の目標は立てない。チームの5位(以内)という目標のために力を注ぐ」。後輩たちの成長を促しながら、14年連続得点でチームの上位進出に貢献する。(竹内 竜也)


プロ入り18年目のシーズンを迎える仙台の野沢である。
「もう年なので、徐々に(やっていく)というのはあるけど、(約)2週間後に(リーグ戦が)始まる。いよいよだなと待ち遠しい」と気持ちを口にする。
今季もまた野沢のテクニックに魅了される日々が来るのであろう。
また、「上を驚かすくらいの選手がもっと出てきてほしい。もっと自分から発信(アピール)していかないと、損をしてしまう」とベテランらしく、若い者への言葉も発する。
そのようなことを、あの野沢が言うようになると思うと感慨深いものがある。
熱い気持ちを持ち続け、プレイに更に磨きをかけるのだ。
野沢のゴールの報を楽しみにしておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク