クォン・スンテ、自分が戦ったときはほとんど負け知らず

鹿島・権純泰、蔚山の情報任せろ「ほとんど負け知らず」/ACL
 アジアクラブの頂点を争うアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は21日、1次リーグ初戦が行われる。鹿島のGK権純泰が必勝を期した。21日の相手は母国韓国の蔚山。このオフ、昨季のアジア王者・全北から加入した権純泰は「自分が戦ったときはほとんど負け知らず。昨年も3戦2勝1分けだった」と蔚山との相性のよさをアピールした。蔚山の特徴などの情報は細かくスタッフに報告。石井監督は「権純泰に多くのことを聞いた。それを生かしたい」と話した。


蔚山との対戦に対して「ほとんど負け知らず」とコメントしたクォン・スンテである。
これは頼もしい。
未知の相手と戦うことの多いACLであるが、その初戦の相手をよく知る選手が見方におるというのは大いなるアドバンテージである。
石井監督も「クォン・スンテに多くのことを聞いた。それを生かしたい」と言う。
情報戦は一歩優位というところか。
また、この戦いに勝利し、スンテの名を韓国に届けたいところ。
楽しみな一戦である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク