新潟・前野、右外側半月板損傷

前野 貴徳選手の手術について
いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。当クラブに所属する前野貴徳選手(28)は、2月26日(日)に行われた練習試合・新潟医療福祉大学戦で負傷し、3月10日(金)に東京都内の病院で手術を行いましたので、下記の通りお知らせいたします。

前野 貴徳 選手 MAENO Takanori
■診断名
右外側半月板損傷

■全治
約3カ月


右外側半月板損傷の負傷にて戦線を離脱した新潟の前野である。
全治は約3ヶ月とのこと。
これは新潟にとっても前野自身も痛いところ。
新潟は左SBの外国人が退団し、今季は前野に託すところが大きかったであろう。
また、前野自身も昨年9月に負った左外側半月板断裂から復帰したばかりで、今季に賭ける気持ちも高かったであろう。
とはいえ、悔やんだところで傷が癒えるわけではない。
気持ちを整理し、来たる復帰を待つのだ。
応援しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

それでも3ヶ月で済んで良かった。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク