ガンバ・秀平、早く特徴をつかんでもらえるように頑張りたい

G大阪赤崎が初合流、大先輩遠藤にはあいさつ出来ず
[2017年3月12日20時2分]


G大阪の練習に初合流した新加入のFW赤崎秀平(左)(撮影・小杉舞)

 鹿島アントラーズから期限付き移籍で加入したガンバ大阪FW赤崎秀平(25)が12日、練習に初合流した。

 大阪・吹田市内でサブ組に入って約1時間汗を流した。赤崎は「ガンバは対戦するときに強い相手という印象があった。必要としてくれるチームがあるなら、とすぐに決めた」と移籍の理由を明かした。

 赤崎とは別メニューで調整していた主力組のMF遠藤が近くを通り、手を振られた。同じ鹿児島出身の37歳の大先輩に会釈を返したが「今のが(遠藤とは)初めてだったので、もっとちゃんとあいさつしたかった…」とがっくり。それでも「(鹿児島出身の)遠藤さんや、筑波大の先輩(長谷川監督、MF藤本)もいてるし、自分にとってはいい部分がたくさんある」とうれしそうだった。

 長谷川監督も「アデ(アデミウソン)や長沢と競えるFWが欲しかった。いい選手が入ってきた」とニッコリ。ACL1次リーグは全試合出場できないが、Jリーグは登録が済めば、19日の浦和戦(ホーム)から出場が可能。背番号53の赤崎は「ガンバは去年タイトルが取れていない。早く特徴をつかんでもらえるように頑張りたい」と意気込んだ。


ガンバの練習に初参加した赤﨑である。
サブ組に入り1時間汗を流したとのこと。
移籍に対して、「ガンバは対戦するときに強い相手という印象があった。必要としてくれるチームがあるなら、とすぐに決めた」と即決を語る。
長谷川健太監督も「いい選手が入ってきた」と語っており、出場機会は早く巡ってくるのではなかろうか。
請われた移籍で活躍するのだ。
赤﨑の躍動を楽しみにしておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

赤崎好きだったなぁ。浦和の誘いを2度も断って鹿島に来てくれた。めっちゃ嬉しいですよね。鹿島らしい選手でしたしね。だからユニも18です。金崎も大好き。こんな田舎のチームに来てくれた。そういう点では二人は似てますよね。タオマフは33です。明日のACLも仕事が終わったら参戦します。もちろん背番号18を来ていきます。頑張れよ赤崎!

No title

原理主義さんの「赤﨑」の呼び名に、レンタルとはいえ他チームの選手になったんだなぁ、と実感が沸いてきました。
アデミウソン、長沢に続くFWがいない現状、すぐに出番がくるでしょうね。活躍が楽しみです。

No title

岐路は昨シーズン結果が出なかったことですかね...。
14、15年と徐々に本格化してきたので昨年も得点を量産してくれれば良かったのですが、戦術と相まってなのか伸びませんでしたね...。
金崎、PJ、鈴木、土居、レアンドロ等、FWもできる前線の選手との序列では、4番手か5番手だろうから致し方ないですが、生え抜きの移籍は期限付きでも寂しいですね。
運動量も多く無骨で好きな選手なので、ガンバで活躍して戻ってきてほしい。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク