優磨、ブンデスリーガのクラブが獲得に興味

鹿島FW鈴木にブンデス移籍の可能性が浮上! 「複数クラブが今夏獲得に興味」と独メディア報じる


今季公式戦5ゴールと好調 昨年12月のクラブW杯では“クリロナポーズ”でその名を轟かす

 鹿島アントラーズFW鈴木優磨が、ブンデスリーガに移籍する可能性が浮上している。ドイツのサッカー移籍専門メディア「transfermarkt.de」が報じている。

 鹿島ジュニアユースからの生え抜きストライカーは、昨季リーグ戦で8ゴールを決めてブレーク。Jリーグ年間優勝に貢献し、昨年12月のFIFAクラブワールドカップ準決勝アトレティコ・ナシオナル戦(3-0)ではゴールを決めた後、尊敬するクリスティアーノ・ロナウドのゴールパフォーマンスを完全コピー。一躍欧州に「Suzuki」の名前を轟かせた。

 今季も主にスーパーサブの役割ながら、リーグ戦でチームトップの2ゴール、公式戦で5ゴールを決める活躍を見せている鈴木について、「複数のブンデスリーガのクラブが、今夏の移籍市場で鈴木優磨に興味を示している」と報じている。

 鈴木は粗削りながら、身体を張ったプレーと抜群の決定力を誇る。鹿島出身の選手としてはシャルケのDF内田篤人、ケルンの日本代表FW大迫勇也、ドルトムントの韓国代表DFパク・チュホがブンデスリーガで現在プレーしている。

 伸びしろ抜群でハリルジャパンへの招集の期待も高まる鈴木だが、ドイツへ新天地を求めることになるのだろうか。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images


ドイツのクラブから興味を持たれる優磨である。
サッカー移籍専門メディア「transfermarkt.de」によると、「複数のブンデスリーガのクラブが、今夏の移籍市場で鈴木優磨に興味を示している」とのこと。
これほどの活躍を見せ、且つ20歳となれば当然のことであろう。
ただ、優磨はまだまだ原石の域を出ぬ。
ここで急ぐ必要は無いのでは無かろうか。
そして、まだ興味程度ありオファーには至っておらぬ。
実際にどのような評価を下すのかはこれからであろう。
この夏までに、担当者が来日して実際にチェックすることになるかどうかである。
優磨の動向に注目である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

こう言う報道が出るのは嬉しいが、移籍は鹿島でレギュラーを取ってからにして欲しい!
優磨にとって、まだまだ鹿島で学べる事も多いと思うので…

優磨についてはまだまだこれからの選手。一時期、若手がJ1レギュラー取れば即欧州、の時期がありましたが、ほとんどが出戻りで帰ってからもいまいちパッとせず、が多いですよね。鹿島でレギュラー&タイトル獲得、日本代表に呼ばれて活躍、くらいでようやく考えはじめるところでしょう。こんな煽りに浮かれる男ではないと思いますので心配はしていませんが。

No title

柴崎も「興味がある」から実際のオファーまではかなり時間かかりましたからね
具体的なクラブの名前もでてきてないですし
まずは鹿島でしっかりスタメンを勝ち取ってからです

No title

浅野の例がありますからね。

今は目の前のスタメン奪取が目標でしょうし、優勝を手にせずにシーズン途中での移籍は彼の日頃の言動から考えづらいとは思います。

…というのが私の思いですけどね f^_^;
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク