ガンバ・秀平、自分がアグレッシブにプレイできたら

G大阪赤崎、FW出身長谷川監督のシュート助言刺激
[2017年4月2日19時25分]

 今季途中で鹿島から移籍加入したG大阪FW赤崎秀平(25)が2日、大阪・吹田市内でサブ組が臨んだJFLホンダFCと練習試合(前半45分、後半30分)で2トップの一角に入った。

 75分間プレーした赤崎はGKと1対1の好機でシュートを外し、無得点に終わった。チームも0-2で完敗。

 試合後、赤崎は長谷川監督から「俺もFWだからあのシュートが難しいのは分かるけど、1対1を決められるようになれば2桁得点取れるようになる」と助言を受けた。

 3月から期限付き移籍で加入。赤崎にとってG大阪での日々は「新たな発見がある」という。それも「今までのサッカー人生でFW出身の監督がいなかった。(長谷川監督には)シュートの打ち方1つでも教えてもらえて、いろいろアドバイスももらえる。相手に(シュートコースを)分からない打ち方をしたらいい、と言ってもらった」。

 移籍後はまだ1試合の途中出場のみ。鹿島でACLに出場している赤崎は、規約上は少なくとも同1次リーグに出場できない。「みんなと違ってJ1に集中できる。連戦にもなってくるので、自分がアグレッシブにプレーできたら」。現在、G大阪はJ1で開幕から5戦不敗の3位。記録継続のためにも新戦力の得点量産が期待される。


練習試合に出場したガンバの赤﨑である。
1対1を外すなど無得点に終えたとのこと。
FW出身であるガンバの長谷川監督の指導を受け、決定力を磨きたいところ。
赤﨑の成長を期待しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク