fc2ブログ

特訓三人組

鹿島オリベイラ監督が練習後キッカーに
 鹿島オズワルド・オリベイラ監督(57)が守備陣の珍特訓を敢行した。13日の東京戦に向けた11日の調整。全体練習後に、MF中田、中後、DF伊野波と守備的選手を集めて特訓を開始した。選手をゴールライン上に立たせ、自らキッカーを務めてゴールの4隅に狙うシュートを放ち、クリアを試みさせた。試合の中でも少ないシチュエーションのための練習。中田は「監督が(コース)ギリギリを突くいいボールを蹴っていました」と笑顔だった。
 [2008年7月11日18時21分]

立たされたユダ、チューヤン、イノパンはベンチ枠を争う重要なサブ選手達である。
彼ら3人に対し、守備的なテストを行ったと考えるのが正しい見解であろう。
ダニーロの復帰でベンチ枠は更に厳しくなっておる。
守備的な選手をそれほど多くはベンチに座らせられまい。
となると、この3人から誰かしらがスタンド行きとなるのである。
実績的にはユダが最右翼であるが、シャツの売り上げや話題的に考えれば入れておきたいところ。
もっとも貢献度が高いが若手ということでイノパンが外れてしまうやもしれぬ。
なかなか読めぬベンチ入りメンバーである。
とはいえ、切磋琢磨して選手層を厚くしていくのである。
ピッチに立てずとも選手としてのクオリティは保証されておる。
我等はファミリーとして見守っておるのだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク