小笠原満男、数字には興味ない

午前練習


ミーティング後、ミニゲームやシュート練習を行いました。

鹿島・小笠原、38歳誕生日「カズさんに比べたらまだまだ子供」

GK川俣から水をかけられ誕生日を祝福されたMF小笠原(右)とそれを見守るDF町田(左)ら

 鹿島は8日のC大阪戦(ホーム)に向け、約1時間半の練習を行った。5日はMF小笠原の38歳の誕生日。GK川俣からペットボトルで水をかけられるなど手荒い祝福を受けた主将は「カズさんに比べたらまだまだ子供」と50歳で現役を続ける大先輩、元日本代表FW三浦知(横浜FC)に敬意を表した。次節出場すれば史上7人目のJ1通算500試合出場達成となる。 (鹿嶋市)

鹿島・小笠原 38歳誕生日に「カズさんに比べたらまだまだ子供」

鹿島のMF小笠原
Photo By スポニチ


 鹿島のMF小笠原が38歳の誕生日を迎えた。98年4月15日のG大阪戦でJリーグデビューしてから20年目。次節のホーム・C大阪戦に出場すればJ1通算500試合目となる。

 「カズさんに比べたらまだまだ子供。数字には興味ない」とJ2横浜FCのFW三浦の名前を出して心境を語った。練習後には27歳のGK川俣から水を掛けられて祝福される場面もあった。
[ 2017年4月6日 05:30 ]

【鹿島】小笠原、500試合出場より263勝「どれだけ勝ったかにこだわる」
2017年4月6日6時0分 スポーツ報知

 鹿島MF小笠原満男がC大阪戦(8日・カシマ)でJ1通算500試合出場を果たす。38歳の誕生日となった5日、クラブハウスで行われた実戦練習で主力組に入り、同戦先発が有力になった。Jリーグ史上6人しか達成していない偉業だが、「数字には興味がないし、(50歳の)カズさん(三浦知良=横浜C)に比べたらまだまだ子供みたいなもの」と意識はせず、「何試合出たかじゃなくて、どれだけ勝ったか。こだわるのはそれだけ」と勝利に徹したプレーを心がける。

 プロ1年目の98年4月15日、G大阪戦(カシマ)で途中出場し、Jデビュー。20年目を迎える今季は全5試合に出場し、通算499試合となった。出場試合のチーム成績は262勝89分け148敗で勝率・525。他のスポーツと比べて、引き分けが多いサッカーでは高い数字で、国内主要3大会で獲得したタイトルはJリーガー最多タイの16個を数える。時にはブラジル代表クラスがライバルとなる鹿島で、結果で守り抜いてきたポジション。節目の試合でその神髄を見せる。(内田 知宏)


38歳の誕生日を迎えた満男である。
周囲が祝福する中で、50歳のカズを引き合いに出し「まだまだ子供みたいなもの」と言う。
そして、次節には500試合出場が予想されるが、「どれだけ勝ったか。こだわるのはそれだけ」と勝利へのこだわりを口にする。
満男が牽引する鹿島が勝利を積み重ねていくのだ。
いくつになっても躍動し続ける頼れるキャプテンの勇姿が凜々しい。
信頼しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク