FW緊急事態

鹿島石井監督「気持ちで」ACLに向け選手ら鼓舞
[2017年4月10日7時34分 紙面から]


出発前の成田空港で選手らと談笑する鹿島の石井監督(右)(撮影・鎌田直秀)

 鹿島アントラーズが9日、ACL1次リーグ敵地ブリスベン戦(12日)に向け、成田空港からオーストラリアに出発した。

 前日8日のリーグ戦では中盤4人を入れ替えて臨み、セレッソ大阪に0-1と敗戦。足首痛のFW金崎に加え、FWペドロ・ジュニオールもケガのため同行できなくなった。石井監督は「ケガ人が出てしまったけれど、強い気持ちで戦ってほしい」と鼓舞した。


FWが緊急事態である。
夢生の負傷は癒えず、PJも怪我を負い、豪州へは帯同しておらぬとのこと。
ここに来て赤﨑をレンタルに出したことが痛い。
とはいえ、ここをやりくりしてこその鹿島である。
聖真を上げる、新戦力の金森を起用する、途中出場にてインパクトを与えた安部裕葵を抜擢するなど、逆に楽しみになってくる。
この苦境を結束で乗り切りたい。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

今年は、補強を含め前線は充実した戦力だと思っていたが、赤碕移籍、レギュラーに怪我人が出ると手薄感は否めませんね。

レアンドロがFWも出来る(というか本職はCFWだったはず)と思ったら帯同していないみたいですね。だとすると、やっぱり土居を一列上げるのかな。
たぶんやらないだろうけど、個人的には中村をセカンドトップかトップ下で見たいな。

チームとしてはピンチだけど、出番を求める攻撃陣には大きなチャンス。

練習でアピールできた選手がチャンスをもらい、そこで活躍した選手が生き残るんだから。

ピンチをチャンスに

石井監督にとってはやり繰りが大変だと思います。でも新たに起用される選手にとってはビッグチャンスのはず。セレッソ戦では、歯痒い思いをしたので、攻撃陣には大いに奮起を期待しています。できれば安部君をみたい

No title

聖真をトップにあげて、左サイドには充孝でしょうかね
ただ個人的には安部、金森に賭けてみたいですね
PJも調子悪いですし、いい刺激になるのでは?
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク