外国人助っ人の力で勝利を

ACL蔚山戦 鹿島、敵地で白星狙う
求められる攻守修正


得点の期待がかかる金崎=蔚山文殊サッカー競技場

サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグ第5戦は26日、各地で行い、E組2位の鹿島は韓国・蔚山文殊サッカー競技場で同組3位の蔚山(韓国)と対戦する。通算成績は2勝2敗、勝ち点6。今大会2戦2敗と苦手な敵地だが、石井監督は「勝ち点3を取るためにここにきた」と強気に白星を狙う。キックオフは午後7時半(日本時間同)。

鹿島は22日のJ1磐田戦で0-3と惨敗した。蔚山戦は移動も含め中3日で迎えるため、短期間で攻守両面の修正が求められる。24日はDFの背後を突く攻撃、ボールを失った時の守備への切り替えの速さを意識したミニゲーム。25日はセットプレーの練習をこなし、試合に備えた。

蔚山戦はここ2、3試合先発を外れていた“助っ人”たちの先発が濃厚だ。韓国人GKの権純泰は「一致団結してしっかり戦う」と、母国での試合に自然と気合が入る。ペドロジュニオールも「得点して勝利に貢献したい」と意気込む。



蔚山戦の先発予想を掲載する茨城新聞である。
ジュビロ戦からは、3人が変更となる。
その3人は今季加入の助っ人であることに注目である。
攻守の要に外国人が入ることで、プレイ強度が上がろう。
アジアを獲るために鹿島に入団したレオ・シルバ、クォン・スンテ、PJの力で勝利を掴み取りたい。
期待しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク