陸上男子5000メートル日本記録保持者・大迫傑選手、鹿島クラブハウスを来訪

鹿島に大迫現る!昌子、西らと陸上大迫傑がトーク
[2017年5月1日19時26分]


鹿島DF昌子(左端)らの練習を見学する陸上5000メートル日本記録保持者の大迫(後方右)(撮影・鎌田直秀)

 鹿島アントラーズのグラウンドに「大迫」が登場した。1日、茨城・鹿嶋市内での練習に鋭い視線を送った。鹿島から巣立ってドイツ1部ケルンで活躍するサッカー日本代表FW大迫勇也ではなく、陸上男子5000メートル日本記録保持者で、先月17日に初マラソンのボストンマラソンで3位入賞した大迫傑(すぐる、25)の姿。

 練習後は、鹿島の公式SNS上でDF昌子源(24)西大伍(29)MF土居聖真(24)と4人でトーク企画に参加。リオ五輪後の昨年10月に、DF植田直通(22)やスペイン2部テネリフェに移籍したMF柴崎岳(24)と共通の知人を通じて知り合い鹿島ファンとなり、チームスポンサーでもあるナイキ社所属の縁で実現した。

 約30分間のライブトークでは土居が「長距離を走る時に何を考えているの?」と質問すると、大迫は「無ですね。たまに自分で走りながら(心の中で)実況中継したり」。昌子は「無になるというのは印象的。自分はプレー中に考えながら選択肢を絞っていくほう。他の競技の人と話す機会は刺激になる」と感銘を受けた。大迫からは「チームスポーツでうまくやるには?」を問われると、西は「思っていることを全部言うことが大事かな」。昌子は「先輩にも怒らないといけない時がある」と続けた。

 4日の首位浦和レッズ戦(埼玉)を前に、さらに気持ちが高まる時間だった。今週のJ1は4~7日にかけて分散開催。4日は昨年のチャンピオンシップ(CS)決勝を戦ったチーム同士の一戦が、唯一の試合となり、NHKでも放送される。昌子は「CSと一緒で、他のJリーガーにも見られていると思う。Jリーグのトップを張るチームのハイレベルの試合。普段は見ない人にも見ていただき、サッカーファンになってくれればいい」。他競技からファンも取り込む熱戦を誓った。鹿島は勝ち点1差の3位につけ、勝てば首位に立つ可能性もある。

鹿島の昌子&植田ら、大迫傑から刺激 マラソン界の新生

ボストン・マラソンで初3位に入賞した大迫傑
Photo By スポニチ


 鹿島の昌子らがマラソン界の新星からパワーを授かった。先月17日のボストン・マラソンで初マラソンながら3位に入った大迫傑(25=ナイキ・オレゴンプロジェクト)と対談。鹿島はナイキ社とスポンサー契約を結んでおり、植田、西、土居を交えた対談が今回実現した。

 大迫は昨年、植田や柴崎(現テネリフェ)と食事して以来、鹿島のファンになったという。前日30日の鳥栖戦で今季初得点を挙げた昌子は「走っている最中は“無になる”という答えが印象的だった。世界と戦っている人からいい刺激を受けた」と笑みを浮かべた。
[ 2017年5月2日 05:30 ]


クラブハウスに現れた大迫傑選手である。
マラソン選手であり、陸上男子5000メートル日本記録保持者である大迫傑選手は、植田や岳との縁にて鹿島ファンになったとのこと。
これは素晴らしい。
アスリートの心に響く魅力が鹿島にあるということであろう。
良い応援者の来訪で、チームの士気も上がる。
3日後に迫った首位との天王山に向けて気持ちも高まる。
大迫傑の応援にて勝利を引き寄せたい。
楽しみである。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク