ハンブルガーSV、優磨への興味を否定

HSV幹部は鹿島FW鈴木優磨への興味を否定…酒井高徳との日本人コンビはお預け?

HSV移籍の噂が浮上していた鈴木 (C)Getty Images

2017/05/02 7:09:28

HSV行きの可能性が伝えられる鹿島の若手FW。その報道を受けた地元紙がHSVの幹部に取材を行っている。

日本代表DF酒井高徳が所属するハンブルガーSV(HSV)は鹿島アントラーズFW鈴木優磨(21)への興味を否定した。地元紙『ハンブルガー・モルゲンポスト』が伝えている。

先日、日本のメディアでHSVはアメリカ代表FWボビー・ウッドのバックアップとして鹿島の鈴木の獲得を狙っていると報じられていた。それを受けた『ハンブルガー・モルゲンポスト』は、日本のメディアによる報道として取り上げた。

だが同紙の新たな報道によると、HSVの幹部に取材したところ、鈴木に対する興味は否定されたという。現時点で1部残留争い真っただ中のHSVは来シーズンの所属リーグがまだ決まっていない。来季に向けた選手獲得に動き出す具体的なプランもまだないようだ。

現在HSVの強化を務めているのは、ボーフムでMF乾貴士や田坂祐介、カールスルーエではMF山田大記を獲得した経歴を持つイェンス・トッドSD(スポーツディレクター)。そのため、HSVが今後日本人選手の獲得に乗り出す可能性は低くないと言えるかもしれない。

鹿島FW鈴木優磨、ドイツ移籍ならず?「HSV幹部が関心を否定」と地元紙報道
2017年05月02日(Tue)12時21分配信
photo Getty Images



鹿島アントラーズのFW鈴木優磨【写真:Getty Images for DAZN】

 J1の鹿島アントラーズに所属するFW鈴木優磨にドイツ・ブンデスリーガのハンブルガーSV(HSV)が関心を示していると日本国内で報じられたが、クラブ幹部がこれを否定したと地元紙『ハンブルガー・モルゲンポスト』が伝えている。

 昨季のJ1では31試合8得点、今季に入っても8試合3得点を決めブレークを果たした21歳の鈴木に対し、日本代表DF酒井高徳が主将を務めるHSVを含めてドイツ複数クラブが獲得に乗り出すのではと報じられていた。

 しかし同紙は、「日本人ストライカー、鈴木に興味はない」と題し、「HSV幹部に問い合わせたが、鈴木への関心を否定していた」と伝えている。

【了】


優磨への興味を否定したハンブルガーSVである。
地元紙である「ハンブルガー・モルゲンポスト」は1部リーグ残留争いにあるハンブルガーSVとしては来季の所属リーグが決まっておらず、獲得選手の具体的プランは立っておらぬとのこと。
これには少々ホッとした。
優磨は鹿島に集中するときであろう。
目標である15ゴールに向け勤しむのだ。
ただ、ハンブルガーSVにてSDを勤めるイェンス・トッドは、ボーフム時代に乾と田坂、カールスルーイエでは山田を獲得した経歴を持つ日本人と縁の深い人物である。
来季の構想を始める際に優磨をリストアップする可能性は低くなかろう。
ここで素直に安心するところではない。
また夏には新たな情報が来よう。
優磨の去就に注目したい。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク