レオ・シルバ、裏をかくことが大事

鹿島・レオシルバ、“シルバ”対決心待ち「全力でいく」
 鹿島のMFレオシルバが“シルバ”対決を心待ちにした。4日の浦和戦(埼玉)に向け、3日は約1時間半の調整を実施。同選手は昨季まで新潟で同僚だった浦和FWラファエルシルバに言及し「ピッチでは敵だから友情は持ち込まない。彼を止めるために全力でいく。互いにプレースタイルは分かっているので、裏をかくことが大事」と気持ちを高揚させた。 (鹿嶋市)

【鹿島】シルバ、弟分の浦和・シルバとの対戦に「全力尽くす」
2017年5月4日7時0分 スポーツ報知

 鹿島のMFレオ・シルバが、浦和戦(4日・埼玉)で勝利に徹する。浦和には新潟時代に弟分だったFWラファエル・シルバがいる。

 「それぞれの道を歩んで、注目される試合で対戦する。人生の面白さを感じる」と話し「ひとまず友情は横に置いて、お互いにやるべきことをやる。勝利に全力を尽くす」と断言。勝てば暫定ながら首位に浮上する一戦。主将MF小笠原も先発復帰する。


浦和のラファエル・シルバについて語るレオ・シルバである。
「それぞれの道を歩んで、注目される試合で対戦する。人生の面白さを感じる」と言う。
人生の選択肢はいくつもある。
人と出会い、そして別れて進んでいく。
共に同じ目標を持っておった仲間が、敵として立ちはだかってくるのもフットボールの面白さと言って良かろう。
この注目度の高い試合にて対戦することは、お互いに意識する部分もあろう。
私情を捨て、またプレイスタイルを知った上で裏をかき合うのだ。
二人のバトルに注目である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

ちょっ!レオさんカッコいい
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク