百戦錬磨の小笠原満男先発へ

百戦錬磨頼む!小笠原 浦和との“大一番”で3戦ぶり先発へ
明治安田生命J1第10節 鹿島―浦和 ( 2017年5月4日 埼玉ス )


浦和戦で公式戦3試合ぶりに先発する可能性が高まった鹿島MF小笠原
Photo By スポニチ


 大一番に、頼れる主将は欠かせない。4日の浦和戦で、鹿島のMF小笠原が公式戦3試合ぶりに先発する可能性が高まった。

 首位の浦和とは勝ち点1差。前半のヤマ場となる戦いを前に、石井監督は「大事な試合で、場数を踏んでいる経験のある選手は重要になる。そこに期待をしている」と起用の意図を説明した。前節の鳥栖戦からMF永木と代える可能性が高い。

 昨年末のチャンピオンシップ決勝や今年2月の富士ゼロックス・スーパー杯を含め、13年以降の浦和との公式戦11試合に全て先発している38歳。この試合に出場すればJ1通算出場試合数は502となり、元浦和のDF山田暢久を抜いて歴代6位となる。
[ 2017年5月4日 07:20 ]


満男の先発起用を示唆した石井監督である。
「大事な試合で、場数を踏んでいる経験のある選手は重要になる。そこに期待をしている」と起用意図を説明する。
ここ一番に頼れる選手を擁するチームはそう多くはない。
鹿島の伝統がそれを成すのだ。
満男の経験でこの難しい試合に勝利を呼び込みたい。
画面に映らぬ攻防を確認するためにもスタジアムに向かう。
楽しみな一戦である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

永木のパフォーマンスが上がってきたと感じたので、大事な試合でスタメンを外れることに不安は有るが、ここはキャプテンの姿を見てもらいつつ、後半の〆に期待したい。
永木自信にも30代後半までピッチを駆け回って欲しい。

No title

まずは序盤からガツガツと慎三を削ってやりましょう。

審判に作られたゴールもあるけど、鹿島戦では何かやるヤツですから。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク