監督解任劇、選手コメント

優磨 解任の石井監督に感謝「もっと活躍して恩返しを」
鹿島 石井監督を解任

 石井監督の下で15年にリーグ戦初出場を果たし、次期エース候補に成長中の鹿島FW鈴木は「本当に言葉にできないくらい感謝している。俺がもっと活躍することが、一番の恩返しになる」と感謝を口にした。

 最近の試合ではゲーム主将を任されることもあったDF昌子は「“おまえがこれから先を引っ張っていけ”と間接的に伝えられた気がする」と回想。また、DF西は「ここからは僕らの努力」と決意を新たにしていた。
[ 2017年6月1日 05:30 ]


石井監督の解任を受けてコメントを発した選手らである。
優磨は、「本当に言葉にできないくらい感謝している。俺がもっと活躍することが、一番の恩返しになる」と言う。
ルーキーである優磨を抜擢し、エース候補にまで育て上げたのは石井さんの手腕に他ならない。
優磨が更に活躍し、鹿島にタイトルをもたらせることが恩返しとなる。
源は、「“おまえがこれから先を引っ張っていけ”と間接的に伝えられた気がする」と語っておる。
ここ数試合、キャプテンマークを託されたのは、次世代の主将としての期待の表れである。
ここからは、その期待を行動で示すのだ。
そして西の「ここからは僕らの努力」と言う言葉には決意を感じさせる。
二度目の解任劇を経験し、選手がチームの主役であることを再認識したことであろう。
監督のすげ替えは起こるが、選手を全て取り替えることは出来ぬ。
主軸選手として、このチームを牽引してタイトルを得るのだ。
期待しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク