安部裕葵、毎日シュート練習です

鹿島・安部 シュート精度の向上誓う「毎日シュート練習です!」
 U―19日本代表の鹿島FW安部裕葵(18)が、シュート精度の向上を誓った。5月29日から6月4日まで、フランスで行われたトゥーロン国際大会に参加。初めて国際大会で日の丸をつけてプレーした。

 先発した1次リーグ初戦のキューバ戦では、前半、スルーパスに抜け出してゴール右から放った右足シュートが、右ポストに直撃した。「点を決めること以上のことを一生懸命やったつもり」だっただけに、決定機を外した悔しさも人一倍だった様子。「きょうもやりましたけど、毎日シュート練習です!」と宣言していた。
[ 2017年6月9日 16:57 ]


安部裕葵を取材したスポニチである。
「きょうもやりましたけど、毎日シュート練習です!」というコメントを取った。
ポジショニングや動き出し通い裕葵は、シュートに行く回数が多い。
それはトゥーロン国際大会でもよく観られた。
しかしながら、枠を外すことも多く、決定機を決めきれぬ事も多い。
ここは、シュート精度を増し、ストライカーとして相手に恐怖を与える存在となるのだ。
成長を楽しみにしておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク