西大伍、どんどんやりたい

DF西大伍 古巣相手に気合は十分
ジュニアユースから10年間在籍した古巣・札幌と5年ぶりに対戦。かつての仲間、応援してくれていたサポーターに対し「いい試合を見せたい」と気合を入れて臨む。

主戦場は右サイドバックだが、前節の広島戦は守勢に回った後半、右の攻撃的MFで途中出場。攻守のバランスを整え、逃げ切りに貢献した。いつもと違った位置での起用にも「(監督が)使ってくれればどんどんやりたい」と意欲的だ。チームは監督が交代し、再出発を計る大事な時期。高い戦術眼と技術を駆使し、鹿島を支えていく。


今節の顔として報じられる西である。
今日の札幌戦では、本来のポジションである右SBでの起用が濃厚。
慣れ親しんだポジションにて躍動してくれよう。
とはいえ、前節ではMFとして途中出場しており、試合展開によってはユキを入れて前に上げる采配もあるやもしれぬ。
どのようなポジションでも意欲的に、そしてそつなくこなしてしなうのが西の魅力の一つと言えよう。
それもこれも、西の持つ技術と戦術眼がなせるもの。
その基礎は札幌が育ててくれた。
札幌在籍時はインサイドのMFであったはず。
札幌への恩返しも含めて、今日の注目の選手である。
この札幌戦ではどのようなプレイを魅せてくれるであろうか。
楽しみである。

ギラギラ
ギラギラフットボール for iOS


ギラギラ
ギラギラフットボール for Android



にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク