fc2ブログ

青木剛代表を見極める

J1 青木、代表定着に意欲
2008/07/24(木) 本紙朝刊 スポーツ A版 15頁
 鹿島からはMF中田浩二とともに、MF青木剛が初選出された。世代別の代表経験はあるが、フル代表は合宿も含めて初めての選出。それでも、今回は五輪代表とG大阪勢が呼ばれてないため、「候補の候補。大穴の大穴ですよ」と照れ笑いを浮かべた。

 鹿島では昨季からスタメンに定着し、ボランチとしても成長。運動量とカバーリングで定評がある。
 岡田監督のサッカーについては「攻守の切り替えの早さなどが似てる」と鹿島との共通点を挙げ、「チャンスはチャンスなんで、しっかりアピールしたい。3日間と短いが、どんなサッカーをするのか見極めたい」と代表定着に意欲を見せた。


青木がフル代表候補に初選出され、意欲を見せているとのこと。
やはり、耐えに耐え掴んだレギュラーでチームが好調となりタイトルも得た。
次は代表と着実なるステップアップである。
このように一つ一つ積み上げた人間は強い。
日本人のメンタリティに合った人物である。
青木は努力の人として崇められる存在となるであろう。
イキガミ様である。
インドのサイババと並び称されるであろう。
そして我等は平伏すのである。
青木剛様に。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク