岳帰国

柴崎が帰国、移籍先は「また今度話します」
2017年6月29日7時0分 スポーツ報知


スペインでのシーズンを終えて帰国した柴崎

 スペイン2部テネリフェのMF柴崎岳(25)が28日、シーズンを終えて成田空港着の航空機で帰国した。

 1部昇格プレーオフ決勝でヘタフェに敗れ、昇格できなかったことから、6月末で契約が切れるテネリフェを退団する可能性が高い。現地ではベティス、アラベス、マラガなどの1部クラブが獲得に興味を示していると報道されている。黒ずくめの服で帰国した柴崎は移籍先について「それはちょっと…。また今度話します」と言葉を濁した。また、「いつまで(日本に)いるか決めていない」と、オフも新天地次第との見方を示した。


スペインより帰国した岳である。
移籍先については、口を濁したとのこと。
様々な憶測や報道が飛び交っており、来季の岳がどうなるのか興味津々と言えよう。
とはいえ、決めっておろうが、どうであろうが、簡単に話せるものではない。
ここは、正式な発表を待とうではないか。
それまでは、日本にて骨を休めて欲しい。
出来れば、鹿島のクラブハウスにも顔を出して欲しい。
元気な岳を楽しみにしておる。

ギラギラ
ギラギラフットボール for iOS


ギラギラ
ギラギラフットボール for Android



にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

柴崎選手、本当にお疲れ様でした。
久しぶりにクラブハウスで勇姿が見れたら嬉しいです。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク