岩政、10年間在籍し、私が最もよく知る鹿島について書きたいと思います

【岩政大樹オン・ザ・ピッチ】「優勝の年」設定する鹿島の強さ
2017年7月8日7時0分 スポーツ報知


岩政大樹


5日のG大阪戦、後半10分、鹿島・遠藤(左)が先制のゴールを決め、電光掲示板の上から金崎(中)、レオ・シルバ(右)らの元に飛び降りる


 6月に日本代表戦2試合を解説した元日本代表DF岩政大樹(35)=東京ユナイテッド=のコラム「オン・ザ・ピッチ」が今回から隔週土曜日付の連載になる。現役選手ならではの視点から日本代表、Jリーグだけではなく様々なサッカーシーンに迫る。

 J1リーグは前半戦を終え、対戦も一巡しました。そこで首位に立ったのは鹿島。優勝を至上命題として挑んでいる今シーズンに、しっかりとした歩みを見せているのはさすがと言えます。今回は連載の初回ということで10年間在籍し、私が最もよく知る鹿島について書きたいと思います。

 鹿島はサッカー界で常勝クラブといわれ、いつもタイトルを狙っていますが、同時にチームの波というものも理解していて「絶対に優勝しなければならない」という年を何年かおきに設定しています。私が在籍していた時には3連覇が始まった2007年がその年でした。今年もまさにそうした年にしているのだろうと感じます。監督交代は「だからこそ」の決断だったのでしょう。

 監督が代わってから連勝街道をひた走っています。監督交代が功を奏した形になりました。新たな刺激とモチベーションを得た選手たちと大岩監督の的確な手綱さばきが見事にマッチして、よりアグレッシブになった姿を見せています。後半戦もタイトルレースの中心を走っていくでしょう。

 首位ターンを決めたG大阪戦(5日・吹田S)の遠藤康選手の得点は見事でした。動き出しで相手DFラインの裏を取り、GKの読みを外してゴールを奪いました。シュートも発想と技術が合わさった、彼独特のセンスを見せた素晴らしいものでしたが、注目すべきは動き出しです。決して足の速くない遠藤選手が、足の速さでは有数と言われる選手の裏を取り、GKと駆け引きする余裕さえ作ることができました。

 遠藤選手が見せた、動き出すための「立ち位置」と動き出しの「タイミング」。彼がプロに入り、模索する中で見つけ、身につけた新たな武器です。プロに入れば「うまい」や「強い」、「速い」などの特長は、ほとんどの選手が似通ったレベルで持ち合わせています。つまり、それ単体では他選手との違いにはなりません。違いを生むヒントは「どこに立つか=立ち位置」と「いつ走るか=タイミング」。それが凝縮された見事な動き出しでした。


鹿島について解説する報知新聞の岩政である。
鹿島は優勝を必然とする年を設定しておるとのこと。
今季はそうであり、それが監督交代という大鉈を振るった決断に繋がった様子。
大型補強も含めて、今季に賭ける気持ちが強かったことは伝わってきておった。
また、そうした意味では2015年も優勝を狙っておったことは容易に想像できる。
この時も2011年入団のプラチナ世代の面々が戦力として育ち、ジネイとファン・ソッコという実力のある助っ人を入団させた。
ジネイの負傷もあり、成績が不安定となると監督交代を行ったことも同様である。
鹿島内部におった岩政がこう語ると、色々見えてきて面白い。
それとは別にガンバ戦のヤスについても解説する。
プロとして大成するには、何が必要かを端的に説明しておる。
「どこに立つか=立ち位置」と「いつ走るか=タイミング」。
ヤスは、プロ生活を鹿島で過ごし、この能力を身に付けた。
やはり、レベルの高いところにいることは重要であることを感じさせられる。
昨今、出場機会を優先し、レベルの低い場所を選ぶケースが散見された。
しかしながら、鹿島という高いレベルのクラブに所属する意味がここに凝縮されておる。
今は出場機会のない若手も、いずれ花開いたときには、鹿島ならではのレベルの高いフットボーラーとしてブレイクするであろう。
楽しみである。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

報知…写真はレオじゃなくペドロだ。。。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク