源、神戸のポドルスキーを警戒

鹿島DF昌子「シュートはエグイ」ポドルスキを警戒
[2017年7月8日7時31分 紙面から]

 ヴィッセル神戸に新加入した元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(32)が7日、神戸市内での練習に初参加し、いきなり代名詞である左足の強烈シュートを見せた。

 鹿島アントラーズDF昌子がポドルスキに対し「7、8割でも出来ると思われたら悔しい」とJ選手の意地を誇示した。初対戦は8月9日の予定だが「Jリーグ全体で厳しさのファーストインパクトを与えないと。もしかしたら、なめてくるかもしれない。どことやっても気が抜けないと思わせたい」。すでにゴール集などをチェックし「シュートはえぐい」と警戒を強めている。


神戸のポドルスキーに関してコメントを発した源である。
これまでのプレイ映像をチェックしており「シュートはえぐい」と評する。
左足のミドルは、まさにワールドクラスである。
元ドイツ代表10番は伊達ではない。
ただ、この極東のリーグを舐められないようにすることも重要である。
源は、「7、8割でも出来ると思われたら悔しい」、「Jリーグ全体で厳しさのファーストインパクトを与えないと。もしかしたら、なめてくるかもしれない。どことやっても気が抜けないと思わせたい」と言う。
神戸としてはホームでの初顔見せとなる鹿島戦にて活躍を期待したいところであろう。
そこで源を中心とした鹿島DF陣が封じ込めれば、楽な年金リーグとは思わずに済もう。
日本サッカー発展のためにも、ポドルスキーに簡単には活躍させぬ。
その役割を鹿島が担っておることは必然である。
約1ヶ月後の対戦が楽しみである。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク