町田・平戸、FKからアシスト

平戸FK→金聖基ヘッドで2発!今季2度目の町田が2連勝、群馬は6連敗に…
17/7/8 20:04

[7.8 J2第22節 町田2-0群馬 町田]

 ホームのFC町田ゼルビアがザスパクサツ群馬に2-0で勝利。今季2度目の2連勝を飾った。一方の群馬は今季2度目の6連敗となった。

 開始5分にPA左からDF松本怜大が強烈な左足シュートを放った町田。前半19分にMF井上裕大がPA手前からゴール前の密集地を抜けるシュートを放つがGK牲川歩見のファインセーブに阻まれると、30分に右サイドからMF戸高弘貴が鋭いクロスを入れ、FW吉田眞紀人とFW中島裕希が飛び込んだが合わせることができなかった。

 対する5連敗中の群馬は前半15分、PA内でFW岡田翔平が浮き球をヒールでつなぎ、FW山岸祐也が受けるも飛び出したGK高原寿康に防がれてしまう。10分にはMF松下裕樹の右CKからニアで山岸が頭でそらし、ファーサイドにDF一柳夢吾が飛び込んだがわずかに合わなかった。30分には、相手との接触でDFチェ・ジュンギがDF坪内秀介との交代を余儀なくされた。

 後半の立ち上がりから積極的に攻め込む町田は3分、井上のロングフィードをPA右からDF深津康太が折り返し、中島がヘッドで合わせたが枠を外れる。7分には、相手のクリアボールをPA手前で受けたMF森村昂太が左足で強烈なシュートを放つも、GK牲川のファインセーブに阻まれた。

 群馬は2試合連続スタメンのGK牲川の好セーブもあり失点は免れているが、前半のようにパスを敵陣までつなぐことができず、苦しい時間が続く。それでも後半23分、自陣からのフィードに反応した山岸がPA左から右足アウトで折り返し、FW岡田翔平が右足で合わせたがGK高原の正面。カウンターからチャンスを作ったが決めきれなかった。

 すると後半25分に試合が動いた。町田は左サイドの深い位置でFKを獲得。途中出場のMF平戸太貴がスピードのあるボールを入れると、ファーサイドのDF金聖基がヘディングで押し込み先制点。金聖基の今季初ゴールで町田がついにゴールネットを揺らした。

 1点ビハインドとなった群馬は直後の後半26分にFW小林竜樹を下げてチーム得点王のFW高井和馬、32分にはFW盛田剛平を入れ、反撃に出る。しかし、次にスコアを動かしたのも町田だった。34分、敵陣中央左で獲得したFKから平戸が鋭いクロスを入れると、金聖基が再びヘディングシュートを決めて2-0。その後も町田が群馬に得点を許さず、第16節・山口戦以来の完封勝利をおさめた。


2アシストを記録した町田の平戸である。
FKから2発。
セットプレイを任され相馬監督の信頼を得ておることが伝わってくる。
次はゴールを。
期待しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク